2017年02月14日

[韓国]道を歩けば…

 韓国に行くと日本と同じ感覚で過ごしていてはダメで,注意して気持ちを張り詰めていなければ予期しない事態に当惑させられることがあります…などと言うとちょっと大げさですが,私が道路を歩いているときとバスに乗るときに体験したそのような例を挙げてみようと思います.

 まずは横断歩道を渡るときとです.歩行者用の信号には,青信号の残り秒数をカウントダウン表示するものの他,数字ではなく信号の脇にある三角印(▼)がひとつずつ消えていくことで大体の残り時間を表示するものもあります.縦に並んだ小さな三角印が上からひとつひとつ消えて,全部消えたら信号が赤に変わる,というのは言うまでもありません.

 しかし,ここに大きな落とし穴が….例えば青信号の時間が30秒で,三角印が10個あるとすれば,3秒にひとつずつ消えていくんだろうと思うのがふつうだと思います.しかし韓国,少なくとも私の知っている歩行者用信号では,そうではありませんでした.三角印の消える速度が次第に早くなるのです.

 三角印がまだいっぱい点いているので,急がなくても充分渡りきれるな…などと余裕を見せてゆっくり渡っていると,三角印は加速しながらみるみる消えていき,あっという間に赤信号…ことがありました.しかも,三角印が全部消えてしまう直前に,フライング気味に赤信号が点灯することもありました….

 それから,歩道を走るバイクにもしばしば驚かされます.日本では,歩道を人が歩くのはもちろん自転車も歩道を通行して,特に通勤・通学の時間帯には歩行者と自転車で入り交じって混雑する歩道の光景は珍しくありません.韓国では移動手段として自転車を利用する人は少なく,川沿いのサイクリング専用道路などで多くの自転車を見かけることはあっても,一般の道路や歩道で自転車を見かけるのはまれです.

 その代わりと言っては変ですが,韓国ではバイクが歩道を走るのに遭遇することがあります.歩いているそばを自転車が通り抜けるのは慣れていても,バイクが歩道に乗り上げて自分のそばを通り抜けることは日本ではなかなかありませんので,これには驚いてしまいます.

 バイクも個人が移動手段として乗っているのではなく,ほとんどは飲食店の配達やバイク便など,お仕事で運転しているもののようです.速さが命のお仕事なので,車道が混み合ってるときはちょっと歩道を…ということのようですが,安全運転をお願いしたいところです.

 バスについては,また改めて書こうと思います.
posted by kajiritate webmaster at 22:48| Comment(0) | 日記

2017年02月13日

[韓国]2月14日は…

 あす14日はバレンタインデー.来月のホワイトデーと共に韓国でもすっかり定着し,バレンタインデーやホワイトデーに縁のなかった人々が黒いソースの자장면/짜장면(チャジャンミョン)を食べる4月14日の「ブラックデー」ができるなど,韓国で独自の発展を遂げて(?)毎月14日は12ヵ月すべて何らかの記念日になっています.

 Wikipediaによると,バレンタインデーは“ウァレンティヌス”という聖職者が殉教した日が元になっているようです.偶然にも2月14日は,ハルビン駅で伊藤博文を暗殺したアン・ジュングン(安重根)に死刑判決が出された日にあたるため,韓国ではこの日をアン・ジュングンに思いを馳せる日にしようという動きが一部であるようです.

●[카드뉴스 팡팡] 밸런타인 데이에 안중근 의사를 생각해야 하는 이유(이투데이)2017-02-13
http://www.etoday.co.kr/issue/newsview.php?idxno=1454618

 バレンタインデー,ホワイトデートとも,現在のような記念日となった発祥については諸説あるようですが,ホワイトデーに関しては,福岡の菓子メーカー「石村萬盛堂」が行った,バレンタインデーのお返しにマシュマロを贈ろうという“マシュマロデー”のキャンペーンも普及に一役買ったようです.

 福岡といえば,バレンタインデーの2日後の2月16日は,詩人ユン・ドンジュが福岡刑務所で獄中死した日です.毎年この日の前後には,日本の各地で追悼行事が行われています.福岡でも,彼が収監されていた刑務所があったとされる公園できのう12日に式典が行われたようです.

●今年の尹東柱詩人追悼72周年記念式は2月12日に行います (福岡・尹東柱の詩を読む会2[ブログ]) 2017/01/08
http://dongju-fukuoka.at.webry.info/201701/article_2.html

 心ときめく記念日の存在と同時に,韓国人にとっては,殖民統治の狭間で亡くなっていった人々を偲ぶ時期でもあるようです.
posted by kajiritate webmaster at 23:34| Comment(0) | 日記

2017年02月12日

[韓国]空港バスは割高!?

 先月20日から,インチョン空港とソウル市内を結ぶリムジンバスの料金が,交通カード利用時に限り千ウォン値下げされました.対象路線は,韓国観光公社の公式フェイスブックで確認できます.

●仁川空港〜ソウル間のリムジンバスが1,000ウォン値下げ
https://www.facebook.com/visitkorea.jp/posts/1014403131997464:0

 インチョン空港には空港鉄道も乗り入れていて,直通列車ならソウル駅まで8千ウォン,一般列車なら4150ウォンと,バスよりも経済的で渋滞の心配もありませんので,空港バスは利用しないという方も多いと思います.しかし,目的地の近くに停留所があれば乗り換えなしで行けますし,重たい荷物は運転手さんが出し入れしてくれますので,空港バスを好まれる方もいらっしゃるはずです.

 そのような方々にとって,空港バスの値下げのニュースは朗報だったはずです.ただ,特に交通費が日本に比べて割安な韓国としては,1万ウォン以上かかる空港バスはやや例外的だとも思えます.そんな空港バスの料金に疑問を投げかける取材報告が,きょう12日のKBSの夜9時のニュースで伝えられました.


●‘같은 거리 값은 2배’…이상한 공항버스 요금(KBS News)2017.02.12

 上のニュースクリップによると,一般のバスは営業距離により料金が決められていますが,ソウル市内とインチョン空港を結ぶほとんどの空港バスの料金は,バスの運行会社の裁量に任されているようです.2001年にインチョン空港が開港し,まだ空港バスの乗客があまり見込めなかった頃の処置が今もそのまま残されていることが,空港バスの料金が高い原因のようです.

 このニュースでは,インチョン空港からスウォン(水原)までの空港バスの料金は,7100ウォンと伝えられています.ソウルまでの料金も,この程度が適正価格なのかもしれません.
posted by kajiritate webmaster at 22:17| Comment(0) | 日記