2017年02月07日

[韓国]歴史遺産として残される日本式家屋

 きのう6日付で,西日本新聞のサイトに次のような記事が掲載されてました.今もインチョン(仁川)に残る植民地時代の軍需工場の労働者向け住宅を修復・保存し,記念館も作るということです.

●旧三菱住宅 昔の趣なお 韓国・仁川 区が修復、保存へ(西日本新聞)2017年02月06日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/306261

 この記事によると,富平歴史博物館で展示会が行われているということですので,博物館のサイトにアクセスしてみました.すると,トップページ右上に“三菱”という漢字が印象的な“삼릉, 멉춰버린 시간”という特別企画展のバナーが表示されるのですが,クリックしても博物館のお知らせ掲示板が表示されるだけで,企画展の様子がわかる写真などは見当たりませんでした.

 そこで展示の様子をネットで見ることができないか検索して,企画展が始まった翌日のニュース記事を見つけたのですが,館内の様子を伝える写真は2枚だけで,こちらでも詳しいことはよくわかりませんでした.会期は今月19日までとのことです.

●부평역사박물관, '삼릉 멈춰버린 시간' 기획전 개막(인천뉴스)2016년 11월 24일
http://www.incheonnews.com/news/articleView.html?idxno=89720

 歴史的な価値があるとしても,辛かった過去を想起させるものは撤去してしまいたいという気持ちも強いでしょうし,そのような方々からの反対も少なくはないと思います.殖民支配を声高に批判するわけでもなく,かといって決して日本にこびているわけでもなく,脚色なしで当時のありのままを見せてくれるこのような地域の存在は,訪れる人々それぞれが独自の思索をめぐらせることができる点で貴重だと思います.

 日本の家屋が残されている場所としては,韓国南東部の製鉄所で知られるポハン(浦項)のクリョンポ(九竜浦)が有名のようです.歴史的に意味深いというだけでなく,観光資源としても一役買っているようです.この地区について紹介する地元自治体のサイトの
他,日本語で詳しく伝えるサイトもありましたので,2つのサイトのページをご紹介しておきます.

●생활・복지 > 관광정보 > 가볼만한 곳 > 구룡포 근대문화역사거리 : 남구청
http://www.pohang.go.kr/namgu/welfare/tour/tourpoint/japaneseHouseStreet/

●韓国古建築散歩 | 九龍浦・旧日本人街 その1
http://liumeiuru.hacca.jp/130/
posted by kajiritate webmaster at 22:17| Comment(0) | 日記