2016年12月28日

[韓国]過去最悪の鳥インフルエンザ

 政治も経済も混乱が続く韓国.この冬は,深刻な鳥インフルエンザ(AI)にも襲わています.AIは2014年にも韓国で猛威をふるいましたが,今年は2つの型のAIが同時に発生し,過去最悪とのことです.

 チェジュ島を除く韓国全域でAIが発生,殺処分で埋められた鶏は2000万羽以上にも及び,鶏肉や鶏卵は品薄で価格は上昇しています.中でも卵の価格上昇は深刻で,マート(大型スーパー)では,卵1판(パン,板=30個)の価格が8000ウォン近くまで上昇し,1人1パンの販売制限を設けるなど,市民の食卓を直撃しています.

 土日と祝日を除く卵10個あたりの毎日の価格変動は,次のサイトで確認できます.表の左から産地価格,卸売価格,消費者価格の順で,この表によると,きのう27日の卵10個の消費者価格は7940ウォンと,マートでの1판の価格と同程度になっています.今月8日から,消費者価格が毎日価格が上昇していることも確認できます.

●계란 가격동향(축산물품질평가원)
http://www.ekape.or.kr/view/user/distribution/distribution_02_04.asp

 クリスマス前にはケーキなどの需要の急増で書き入れ時のはずの街のパン屋さんや,多くのメニューに卵を使う분식(プンシク,粉食)店が,卵を充分に確保できず苦労しているようすがニュースで伝えられたこともありました.きのうのKBSニュースでは,韓国でお馴染みの계란빵(ケランパン,鶏卵パン)を売る人など,露天商の方々のようすが伝えられました.寒さと不景気で客足が伸びず,大変苦しい状況のようです.


●‘불황・추위’ 이중고, 노점상의 겨울(KBS NEWS)2016/12/27

 今回のAIは,ソウル大公園で飼育されていた天然記念物のコウノトリ2匹でも感染が確認され,この公園で飼育されていた他の鳥類も,被害の拡大を防ぐため殺処分されるなど,食品以外にも影響が広がっています.

 ちなみに,韓国語でインフルエンザのことを독감(ドクカム,毒感)ともいい,인플루엔자(インプルルエンジャ,インフルエンザ)を略した인플루(インプルル)といういい方もされましたが,ニュースではどちらも使われなくなり,今では인플루엔자のみが使われているようです.
posted by kajiritate webmaster at 23:06| Comment(0) | 日記