2016年12月26日

[韓国]画家イ・ジュンソプ(李仲燮),生誕100周年

 今週でことしも終わりというところまで押し迫ってきました.ことしは,ビデオアートで知られるペク・ナムジュン(白南準,ナム・ジュン・パイク)の没後10年,イ・ジュンソプ(李仲燮)の生誕100周年という,芸術分野において意義深い年です.このことについて検索すると,ことしの初め,シェイクスピアの没後400年の話題とともに聯合ニューステレビが伝えた次の動画を見つけました.


●"그 명성 그대로"…거장과 만나는 특별한 한해 (William Shakespeare, The Winter's Tale, The Tempest, 백남준, 이중섭)(연합뉴스TV)2016/01/13

 ペク・ナムジュンのビデオアートは,最近は行っておらず現在もあるのかわかりませんが,福岡の人気の商業施設「キャナルシティ」内に多数のモニターからなる作品が設置されていて,私もよく目にしました.一方,画家のイ・ジュンソプについては,ネットでもよく見かける‘황소’(ファンソ,黄牛)という牛の絵はかなり有名な作品らしいということ以外,あまりよく知りませんでした.しかし,夫人は日本人で,戦後,離れ離れで過ごしたことなどをどこかのサイトで知って,日本にもゆかりがある人物だと知りました.

 そのときに見たのは韓国語のサイトだったと思うのですが,きのうK-POPの特番があったことを知ったKBSワールドラジオのサイトに,イ・ジュンソプの生い立ちや作品などが日本語で詳しく紹介されているページを見つけました.このページの左側にある“Listen Audio”というボタンを押すと,2016年の新年特番として放送された音声(長さ32分04秒)を聴くことができます.

●美しい画家 李仲燮 ~絶望の中で希望を叫ぶ~(KBSワールドラジオ)
http://world.kbs.co.kr/japanese/event/specialprogram/index.htm?No=288

 いま実際にその音声を聴きながらこのブログを書いています.年の瀬に新年特番というのは変な感じもしますが,日本語放送なので気軽に楽しめておススメです.さらに検索すると,イ・ジュンソプについて日本語で書かれた記事をKorea.netでも見つけました.こちらは2013年に徳寿宮美術館で行われた近代絵画展を紹介するもので,‘황소’などの作品の大きめの画像が掲載されています.

●韓国の最高傑作、近現代絵画100選(Korea.net)2013.11.15
http://japanese.korea.net/NewsFocus/Culture/view?articleId=114992
posted by kajiritate webmaster at 23:08| Comment(0) | 日記