2016年12月05日

[韓国語教育]教育部 在外韓国教育機関情報サービス

 少し前に「교육부 재외한국교육기관 정보서비스」(教育部 在外韓国教育機関情報サービス」というサイトの存在を知りました.トップページに表示される世界地図内の国名をクリックすると,その国にある韓国学校と韓国教育院の一覧が表示され,教育施設名をクリックすると,詳細な統計情報が表示されます.

●교육부 재외한국교육기관 정보서비스
http://okeis.moe.go.kr/

 表示される情報には,教員数や学生数をはじめ,施設の規模や教育部からの支援金の額なども含まれています.このサイトで提供される情報の一覧は,次のページで確認できます.年に数回,各教育施設の状況を教育部が調査しているようです.

●서비스 항목 소개
http://okeis.moe.go.kr/OKMS/pot/sef/OkmsServiceItem.do?menu_no=12200&url_menu_no=12200

 単に各教育施設の所在地を確認したいだけなら,次のページにまとめられています.日本には韓国学校が4校,韓国教育院が15ヶ所あるようです.


●기관현황 및 연락처
http://okeis.moe.go.kr/OKMS/pot/svc/OkmsOrganStateProc.do?menu_no=11200&url_menu_no=11200

 このサイトの資料室には,各国の教育施設に韓国から派遣される教職員向けに,「재외교육기관 파견자 길라잡이」という資料がpdf形式で公開されています.各国別に,赴任する際や現地での注意すべき点などがまとめられています.

●파견공무원 현지적응 길라잡이
http://okeis.moe.go.kr/OKMS/pot/ref/OkmsBoardList.do?menu_no=15100&url_menu_no=15100

 で,このサイトがどういった場合に役立つのか,と言われると困るのですが,韓国政府の韓国や韓国語に関する教育のうち,教育部が主に在外韓国人向けに行っているものについての情報は,このサイトが1次資料になるかと思います.
posted by kajiritate webmaster at 23:45| Comment(0) | 日記