2016年12月22日

[韓国]7년차 징크스(7年目のジンクス)

 おととい20日の朝,KBSのニュースを見ていると,芸能など大衆文化を伝えるコーナーで次のような話題が取り上げられていました.

●[문화광장] 2016 가요계 뒤흔든 ‘7년차 징크스’(KBS News)2016.12.20
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3396934

 上と同じ動画がユーチューブにアップされていないか“7년차 징크스”で検索してみると,この動画は見つかりませんでしたが,これと同じような話題を取り上げた動画がたくさんヒットします.ですので,K-POPなど韓国のエンタメ通の方々には周知の事実なのかもしれませんが,私は初めて知りましたので,この話題が伝えられたときに思わず見入ってしまいました.

 韓国のアイドルグループが7年以上続くことは難しく,その理由として,所属事務所との契約期間がふつう7年で,その頃になると各メンバーの活動分野が分かれ,グループから脱退するメンバーもいることを挙げています.韓国の芸能情報ですが,日本のネットに掲載されている記事が取り上げられている点にも興味を惹かれました.出典は,日経エンタテインメント12月号にも掲載されている次の記事のようです.

●K-POP「7年目のジンクス」独立・脱退が相次ぐ裏事情(日経エンタテインメント)2016/12/16
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO09813700S6A121C1000000

 今年は,2009年デビューの포미닛(4minute)や레인보우(RAINBOW)などが解散し,来年には2010年デビューのグループの解散が心配されています.しかし,젝스키스(ジャックスキス)やS.E.S.(エスイーエス)など,90年代後半にデビューして大人気だったアイドルグループが再結成するなど明るい話題もありましたので,来年はどんな懐かしいアイドルグループが復活するのか,今後も朗報を期待したいと思います.
posted by kajiritate webmaster at 23:11| Comment(0) | 日記

2016年12月21日

[PC]スプラトゥーン ハングルフォント

 これまでこちらのブログでは,無償公開されているハングルフォントを何度かご紹介してきました.今回は「스플래툰 한글 폰트」(スプラトゥーン ハングルフォント)というとても個性的で楽しい雰囲気のフォントを見つけましたので,そちらをご紹介したいと思います.次のブログ記事にフォントの画像と詳しい説明があり,ダウンロードリンクが最後のほうにあります.

●스플래툰 한글 폰트 업데이트 [Ver.2.0](네이버블로그)
http://blog.naver.com/wonno79/220890111239

 Splatoon(スプラトゥーン)は,任天堂Wii Uのゲームソフト名なのですが,私はこのソフトを全く知らず,Wii Uを触ってみたこともありません….なのでこのゲームがどんなゲームなのか全然分からないのですが,任天堂公式サイトにあるこのゲームソフトのページを見ると,上のブログ記事と同じくポップなイメージが表示されます.ハングル版のフォントは,このソフトで使用されているフォントの雰囲気をそのまま活かした出来になっているようです.

 このフォントについて検索してみると,恐らくフォントの作者自身が“닌텐도 덕후”(任天堂おたく)と言っている記事もありますが,ブログには“한국닌텐도 아트디렉터”(韓国任天堂アートディレクター)とあります.ですので,ゲームファンが趣味で作成したのではなく,このゲームソフトの韓国語版を作るために専門家の方が作成したもの,あるいは,夏にVer.1を公開なさった頃は1ファンだった方が,その後韓国任天堂で働くようになったのかもしれません.

 Ver.1では,KSコードに含まれるハングル2350字のみを収録していたようですが,今回バージョンアップしたVer.2.0には,11172字のハングルを収録し,KSコード特有の記号類なども拡充されているようです.アルファベットやカタカナなど,ハングル以外の字体は,著作権が任天堂にあるため商用利用できず,ハングルも商用利用の場合はブログにコメントすることを求めています.ハングルだけを私的に利用するのには制限が無いようですので,何かインパクトのあるものを作成したいときには打ってつけだと思います.
posted by kajiritate webmaster at 23:21| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

[韓国]あしたは동지(冬至)

 あす21日は冬至です.韓国のサイトを見ると,日付だけでなく19時44分という冬至の時刻まで載っているところもありました.日本の国立天文台の暦計算室のサイトに掲載されている2016年の「二十四節気および雑節」でも,冬至は12月21日の19時44分になっています.日韓では時差がありませんし,天文のことは私にはよく分からないのですが,冬至を含む二十四節季は太陽の黄経を元に決められているようですので,各節季の日時は日本も韓国も同じようです.

 イベントとしての冬至にはそれほど華やかさがないのも,日韓で同じのようです.日本で冬至といえば,カボチャを食べ,ゆず湯に入る,というのがお決まりですが,韓国では冬至の定番は팥죽(パッチュク,小豆粥)で,冬至に食べる小豆粥のことを「동지 팥죽」(トンジパッチュク,冬至の小豆粥)ともいいます.この「동지 팥죽」について何かいい情報はないかと探そうとしたのですが,そうするまでもなく,毎日のように見ている全羅北道のブログに,きょう20日付で冬至に関する記事が掲載されていました.

●【韓国文化】明日は何の日?韓国の‘冬至’について知ってみよう! (韓国・全羅北道ブログ)2016-12-20
http://ameblo.jp/jeonbuk/entry-12230010320.html

 こちらのブログは頻繁に更新されていて,今回の記事に限らずきれいな写真がたくさん掲載されていてとても楽しめる内容ですのでおススメです.팥죽の写真には,付けあわせで白菜の김치(キムチ)や깍두기(カクトゥギ,カクテキ),단무지(タンムジ,たくあん)の小皿も添えられているのが韓国らしいです.

 ソウルのクヮンジャン(広蔵)市場に行ったとき,西の端から入って歩いていると,何種類ものおかゆを店頭に並べているお店を見かけたことがあります.その中に팥죽もあったと思うのですが,どのおかゆにもいわゆる‘具’のようはないのか,ただ色とりどりの液体に見えました.ですので,韓国の팥죽は本当にあずきだけを煮込んたものなのかなと思っていましたが,白玉のような새알심(セアルシム)などが入っているようです.韓国にいたとき一度も食べなかったことが悔やまれます.

 きょうは20日は暖かかった韓国.しかし冬至のあしたは大雨の予報で,あさって22日はまた冷え込んでカンウォン道などでは雪のようです.クリスマスは寒くなるものの,晴れてホワイトクリスマスにはならないという予報でしたが,予報が変わりソウルは雪になりそうです.韓国では今,鳥インフルエンザが猛威を振るっていますが,人のインフルエンザも急速に広まっているようですので,年末年始を韓国で過ごされる予定の方は,どうぞ充分お気をつけください.
posted by kajiritate webmaster at 22:37| Comment(0) | 日記