2016年11月18日

[韓国]スヌンの日本語の試験問題に「くまモン」登場!

 きのう17日,韓国では日本の大学入試センター試験にあたる“수능”(スヌン,修能(大学修学能力試験I)が行われました.毎年수능の日には急に寒くなるというジンクスがありますが,去年につづいて今年も幸い寒くはならなかったそうです.ただし,問題の難易度はは去年より高めだったようです.映画館や飲食店には,수능の受験票を見せると料金を割り引くサービスをするところもありますので,受験生たちは今頃,そういう特典も活用しながら骨休めしていることと思います.

 수능の問題と正解が,試験を実施する韓国教育課程評価院(KICE)のサイトで公開されていましたので,ちょっと覗いてみました.

●2017학년도 대학수학능력시험 문제 및 정답
http://webfs1.kice.re.kr/suneungtnsmd_2017/index.html

 何年か前に一度,第2外国語の日本語の試験問題にざっと目を通してみたときは,日本のセンター試験の韓国語の試験よりも簡単かな,という印象でした.私が日本語母語話者だからそう感じたのしれません.今回はそれよりはじっくり見てみました.すると,私も興味を引かれるような面白い問題が含まれていることに気づきました.

 例えば,問題6は回転寿司の起源に関する文章を読んで答える問題です.読解力を問うものですが,回転寿司には韓国人にも人気があるようです.続く問題7の七夕の短冊を問う問題で,選択肢が単語ではなく絵になっているのは,単に日本語の能力だけでなく日本文化を知っているかをも問う問題で面白いですし,その次の問題8の「どうぞ」と「どうも」に関する文章を読んで答える問題も,日本語について再認識させられる面白い文章になっています.

 問題10は,主に「くまモン」について触れたゆるキャラに関する文章を読んで答える問題になっていて,問題文にはくまモンのイラストが添えてあります.5つの選択肢のうちの3つにもくまモンが登場し,(引っ掛け問題でなければ)くまモンの出てこない2つの選択肢は正解から外れて,実質3択のサービス問題だといえそうです.

 私は最初の問題1の外来語のカタカナ表記から頭を抱えてしまいました.@タクシAチケトBドアーCパーティDバスケットボールのうち,正しい表記を1つ選ぶ問題です.@とAはすぐに誤りだと判断できますが,BとCとDはどれも間違ってはいないような…? 正しい日本語って難しいと改めて考えさせられました.
posted by kajiritate webmaster at 23:00| Comment(0) | 日記