2016年11月13日

[韓国]集会はつづく…

 現職大統領に対する初の検察の取調べが,16日ごろに行われると伝えられています.パク大統領は“대국민담화”(対国民談話)で,検察の調査に応じる用意があることを表明しましたが,同時にこの事態を自分で収拾をつけ,大統領職を辞める意志は無いことも伝えました.しかし国民は大統領の辞任を強く望んでいるようです.

 きのうからきょうにかけてソウルの中心部で行われた大統領辞任を求める集会は,主催者発表で百万名,警察発表では26万名と,参加者数に大きな開きがありますが,いずれにしろ史上最大の規模だったようです.2008年当時,私が実際に見にいったときのデモでは,イ・スンシン将軍の銅像が立つすぐ南側の交差点で封鎖されていて,それより北側は通行できませんでした.今回も当初はそこで封鎖する予定だったようですが,今回初めて,よりチョンワデ(青瓦台,大統領府)に近い景福宮の前の道路の通行も裁判所が許可しました.

 このような集会とはこれまで距離を置いていた野党第1党・더불어민주당(トブロ民主党)の문재인(ムン・ジェイン)氏も,今回の集会には参加し,안철수(アン・チョルス)氏が所属する野党第2党の국민의당(国民の党)は,パク大統領の辞任を求める署名活動を行ったとのことです.一方,与党・새누리(セヌリ)党は,新しい代表選出の話だけでなく,党内からも解党や大統領弾劾の声が上がっており,かなり揺れているようです.

 韓国人といえば,感情をすぐに表に出すイメージがありました.今回の集会でも,一部の人々は今回デモが許可された地域で青瓦台に一番近い地域で警官隊と対峙して捕らえられる人もいたようですが,過激な行動をとる人を周囲の参加者がなだめるなど,極力暴力を使わないようにする姿が見られたとのことです.光化門広場の集会も,歌手が歌を披露したり,一般の市民が意見を主張するステージを囲んで開かれる文化的なイベントの形態で行われ,激しく衝突するデモのイメージはもうないようです.

 暴力的なデモから平和的な集会に変わったのは幸いですが,韓国の混乱はまだ続きそうです.今後も週末ごとに集会が行われるようですが,集会が不要になるようこの事態が早くおさまればと思います.
posted by kajiritate webmaster at 22:41| Comment(0) | 日記