2016年11月03日

[韓国]野菜の値段が高騰

 ことしは特に暑かった夏も去り,次第に寒くなってきました.韓国ではすでに,ソラク(雪岳)山には初雪が降り,ソウルでも初氷を観測しています.暖かい食べ物が恋しくなる季節ですが,日本ではこのところ野菜の値段が全般的に高く,野菜を含めていろんな具材を入れた鍋料理などをするのはためらわれるほどです.

 冬をひかえたこの時期,韓国では大量のキムチを一気に漬け込む季節で,そのことを김장(キムジャン)といいます.ところが,韓国でもこのところ野菜の値段が高いようで,収穫時に捨てられたまだ食べられそうな葉を求めて白菜畑を訪れる人がいると,きのう2日のニュースでKBSが伝えています.


●금값 된 배추…주워가고 훔쳐가고(KBS News)2016.11.02
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3371748

 설(ソル,旧正月)や추석(チュソク,旧暦のお盆)の季節になると,毎年お決まりのように物価が上がっているとの報道があるように,例年この季節になると,野菜が高くなったというニュースをやっている気もします.しかし,収穫後の白菜畑で白菜の葉を拾っているというニュースを見たのは,今年が初めてのように思います.拾うと言ってもタダではなく,畑の持ち主にお金を払ったり,勝手に持っていかれないように,畑の持ち主が葉を小さくちぎって捨てたりしているそうです.

 このニュースによると,白菜を栽培する畑の面積が減ったことによる生産量の減少が,価格高騰の主な要因とのことです.また,白菜の主な産地である全羅南道のヘナム(海南)が9月中旬以降,平年の5倍の大雨に見舞われて3割が出荷できなくなったのも災いしたようです.キムチといえば白菜の他に大根もたくさん使われますが,大根の価格も上がっているそうです.そのため,出来合いのキムチや,김장用に白菜をきれいに洗って塩漬けにしたものをスーパーで買い求める人が増えているとのことです.

 韓国の会社では,김장の季節になると김장보너스(キムジャンボーナス)という特別の手当を支給すると聞いたことがあるのですが,最近ではそのことばに接することが全然無く,もうすでに昔話のようです.家でキムチを漬ける人は,特に都市部では減っているようですが,何よりもずっと不景気が続いていて,会社側がとても김장보너스を出せるような状況でないのかもしれません.
posted by kajiritate webmaster at 22:52| Comment(0) | 日記