2016年10月24日

[韓国]京江線

 中央日報(日本語版)を見ていると,「京江線」という見慣れない路線が….성남(ソンナム,城南)市の比較的所得水準の高い人たちが住んでいる판교(パンギョ,板橋)から,これまで鉄道のなかった東にずっと進んで여주(ヨジュ,驪州)まで鉄道を建設していたことは知っていたのですが,それが경강(キョンガン,京江)線という名前で,すでに開通していたことは知りませんでした.

●【NOW!ソウル】新電鉄京江線で驪州や利川も便利にアクセス!(中央日報日本語版)2016年10月24日
http://japanese.joins.com/article/981/221981.html

 東はまだ여주までですが,京江線という名前にもあるとおり,最終的には강원(江原)道の日本海に面した강릉(カンヌン,江陵)まで延伸されるようで,西も最終的には강화(江華)島近くの월곶(ウォルゴッ,月串)まで延伸される計画だということを,ウィキペディア(韓国語版)の記事で知りました.

●경강선(위키백과)
https://ko.wikipedia.org/wiki/%EA%B2%BD%EA%B0%95%EC%84%A0

 韓国語を学習する者(最近はさぼっていますが…)としては,「世宗大王陵」という駅があるのが気になります.これまで,ソウルの中心部・광화문광장(光化門広場)にどっしりと座っている世宗大王像や,여의도공원(汝矣島公園)でそれよりやや控えめの世宗大王像を偶然見かけたことはありましたが,お墓には行ったことがありませんでした.電車でも行けるようになったと思うと,何だかかなり行きやすくなったような気がします.しかし,駅からお墓までは5キロほど離れているようです….

 もうひとつ,慰安婦問題に関心がある方は,「나눔의 집」(ナヌムの家)に行くのに京江線を利用できるかもしれません.最寄り駅は「京畿広州」駅になりますが,こちらも駅からはかなり離れていて,駅からはタクシーを利用するのがよさそうです.「나눔의 집」は町からちょっと離れたところにありますので,バスで近くまで行ってタクシー利用というのがこれまでも一般的だったようです.ソウルの東部から行く場合は,今でもそのほうが便利かもしれません.

 他にも,이천(イチョン,利川)が陶芸で有名とか,京江線沿線にもいろいろと가 볼 만한 곳(行く価値があるところ)があるのかもしれませんが,私はよく知りませんのでこのへんで….

【2016.10.29 追記】

 27日に京江線のヨジュ駅で「セジョン大王列車および観光循環バス開通式」が行われたと.ソウル新聞が伝えています.列車内部の中央にハングル字母の装飾がなされた写真が添えられていて,写真はありませんが車体にはセジョン大王のキャラクターが描かれているそうです.

●한글 입은 열차(서울신문)2016.10.28
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20161028011004
posted by kajiritate webmaster at 23:42| Comment(0) | 日記