2016年10月11日

[韓国語学習]国立国語院のオンライン韓国語学習辞典

 국립국어원(国立国語院)が今月「우리말샘」という市民参加型の国語辞典サイトを開設したことについて,少し前にこのブログでも書きました.それと同時に,국립국어원は収録語彙数を基本的な5万語に絞った「한국어기초사전」(韓国語基礎辞典)と,韓国語学習者のためにその語釈を日本語を含む10ヶ国語に翻訳した「한국어‐외국어 한습사전」(韓国語‐外国語学習辞典)の2つもサービスを始めていました.それを伝えるニュース記事が,検索すると複数ヒットしました.

"100만 어휘 콘텐츠 보물창고"…참여형 웹사전 '우리말샘' 개통 (뉴스1)2016-09-28
'국어사전 뜻풀이, 내가 해볼까'…한국형 위키피디아 등장(연합뉴스) 2016/09/28

 きょう국립국어원のサイトを見ると,「우리말샘」と「한국어기초사전」を紹介する簡単な資料(PDF形式)が公開されていました.「한국어기초사전」の資料には,「한국어‐외국어 한습사전」の説明も含まれています.

우리말샘 안내 소책자(국립국어원)
한국어기초사전, 국립국어원 한국어-외국어 학습사전 안내 소책자(국립국어원)

 「한국어기초사전」の資料を見て,「한국어‐외국어 한습사전」の日本語版「한국어‐일본어 한습사전」(韓国語‐日本語学習辞典)のサイトをちょっと使ってみました.アドレスは次の通りです.국립국어원が作成しただけに内容もしっかりしているようです.辞書といっても様々なものがあり,中には本格的な勉強に使うには内容的に物足りないものもあります.まだ少し使っただけですので断言はできませんが,「한국어‐일본어 한습사전」は学習者用の辞典としてはかなり充実しているようです.

国立国語院 韓国語-日本語学習辞典

 たとえば,これは紹介資料にも掲載されている内容ですが,この辞書に「글썽글썽」と入力して検索すると,目に今にもこぼれ落ちそうな涙を浮かべる女の子のアニメーション動画へのリンクが表示され,このように一部のことばは意味を動画でも確認できるようになっています.

 韓国語でも“백문(이 )불여일견”(百聞は一見ししかず)ということばがありますが,擬声語・擬態語は説明を読んだり聞いたりするよりも,音や絵で確認できればそれが一番ですので,このような点はとても学習に役立つと思います.

 収録語には語尾も含まれていますので,文法辞典としてりようすることも可能です.しかし,たとえば「‐던」の場合,その過去形の「‐았던」「‐었던」「‐였던」が別々の見出し語として収録されています.語釈はどれも同じで,よく言えばどの形でも検索できるようにしてあるといえなくもないですが,これら3つは異形態で結局は同じものです.

 なので,どれかひとつを検索すると他の2つの形態と「‐던」も合わせてヒットするしくみと,異形態の使い分けについても説明があればと思います.また,4つはすべて過去の表現をするときに使いますが,形態上も過去形になっている3つと,そうでない「‐던」の意味上の差異が分かるようになっていると,学習者としてはより有り難いと思います.

 しかし,何と言ってもスタート時からこれだけの語彙を収録していて,日本語など様々な外国語に対応した辞書サイトというのは本当にすごいと思います.今後しだいに学習者がより使いやすい辞書に進化していくことを期待したいと思います.
posted by kajiritate webmaster at 22:56| Comment(0) | 日記