2016年10月09日

[韓国]ハングルの日のテレビ番組から

 きょうはハングルの日で,韓国各地はもちろん,日本など海外の韓国関連の施設でもそれを記念した行事が行われたようです.そのような行事に参加することはできませんでしたので,いつものことですが,ネット経由で韓国のテレビの視聴していました.ただ,きょうはやはりハングルの日にちなんだ内容のものも多かったです.

 EBS教育放送は,EBS1TVでお昼ごろに「<한글날 특집> 한국어, 세계인의 언어를 꿈꾸다」(<ハングルの日特集>韓国語,世界人の言語を夢見る)という番組を放送していました.韓国語や韓国文化を学ぶ外国人の姿を追ったドキュメンタリー番組です.


 はじめは中国・杭州やベトナムなどの「セジョン(世宗)学堂」(韓国の文化観光体育部が世界各地に展開している韓国語や韓国文化の教育機関)で学ぶ現地の人々へのインタビューなどが放送され,その後は韓国にある한국학중앙연구원(韓国学中央研究院)の博士課程に在籍する外国人を取材したようすが放送されました.

 セジョン学堂についてはその存在を知っていましたが,韓国学中央研究院という教育機関があることは全く知りませんでしたので興味をそそられました.ここで学ぶある外国人は,歴史的に韓国語の発音がどう変化していったのか研究したい,といったことを教授との面談で語っていました.

 放送内容だけではどういう教育機関なのかはよく分かりませんでしたが,すでに1200名ほど外国人のの修士,博士を輩出しているそうなので,私が知らなかっただけでかなり有名で権威のある教育機関なのかもしれません.あとでこの研究院のサイトでチェックしてみたいと思います.サイトには日本語のページもありました.

韓国学中央研究院

 これは日曜の夜に毎週よく見ている番組ですが,高校生が出場するKBS1TVのクイズ番組「도전! 골든벨」(挑戦!ゴールデンベル)も,今回はハングルの日の特別バージョンでした.いつもは各地の高校を尋ねて同じ高校の百名の生徒が出場するのですが,きょうは전국국어문화원연합회(全国国語文化院連合会)と手を組んで,韓国語への関心が高い韓国各地の高校生百名が出場していました.

 クイズの内容も韓国語関連のものがたくさん出題されていました.具体的にはもう覚えていないのですが,印象的だった面白い問題を1問挙げると,次のようなものがありました.

 (問題)次のうち,표준국어대사전(標準国語大辞典)に収録されていないのは?
  ・오오하다 ・육육하다 ・칠칠하다 ・팔팔하다 ・구구하다


 毎回全50問が出題され,間違えるとそこで失格となります.きょうは最後の50問目に一人の生徒がたどりつきましたが,国語学者(チェ・ヒョンベ,崔鉉培)の書いた文法書の書名「우리말본」(ウリマルボン)を正確に答えられず,最終問題クリアの栄誉を惜しくも逃しました.
posted by kajiritate webmaster at 23:57| Comment(0) | 日記