2016年10月05日

[韓国]台風18号,韓国南部を襲う

 台風18号は韓国のチェジュ島東部,コジェ(巨済)島,さらにプサンにも上陸し,猛威をふるって通過していきました.KBSの夜7時のニュースでは,この台風での死亡者は4名,行方不明は3名と伝えられました.実際の進路が予想よりもやや北側になったことが災いしたようです.

 一番の被害地域はウルサンだったようです.河川が氾濫したため街中が水浸しになり,歩いている人の腰の辺りまで水が来ているようすや,水位が上がって屋根の部分しか見えないバス停などが映し出されました

 プサンは台風の上陸と満潮の時刻が重なり,高波でヘウンデの高層住宅街の道路が一瞬で水浸しになるようすや,路線バスや建物の1階にある飲食店も,高波で内部まで海水が押し寄せるようすが伝えられました.

 地震被害の復旧作業が続くキョンジュも大雨が襲い,韓国式の伝統家屋のハノク(韓屋)の瓦屋根を覆うブルーシートが強風に煽られていました.その他,チャンウォン(昌原)も街が水浸しになったようすが移されていました.

 ニュースの映像だけでは判断できませんが,韓国は水害への備えも不十分のようです.これまで大きな地震はあまり起きていませんでしたので,地震対策は不十分でもしかたなかったと思いますが,台風にはたびたび襲われているでしょうから,浸水対策はもう少しできていてよさそうにも思えますが,

 強風の影響で,各地で立体駐車場が倒れたり外壁が飛ばされるようすも伝えられました.浸水だけでなく,建物の強風対策も充分ではないのかもしれません.

 けさのKBSニュースでは,ほとんどの時間を台風情報と注意喚起に当てていました.私の知る限りでは,これまでは台風についてこれほど重点的に伝えることはなかったと思います.

 観測史上最大の地震が起きたことで,報道も災害に強い体制を整えようとスピードを上げて頑張っているようです.今後,社会全体,国全体が災害に強い韓国に変わっていく第一歩が,まさにいま踏み出されたように感じます.
posted by kajiritate webmaster at 21:00| Comment(0) | 日記