2016年10月22日

[韓国]捨て犬が一転,人助けに大活躍

 16日に実施された第48回韓国語能力試験(TOPIK).恐らく得意という方はごく一部の方だけだと思われる쓰기の最後の作文問題は,受験していない私には正確にはわかりませんが,ペットに関する出題だったようです.今夜のKBSニュース9で,유기견(ユギギョン,遺棄犬)の話題が取り上げられました.韓国では捨て犬のことを유기견と呼んでいます.このニュースによると,去年は6万匹もの유기견がいたそうです.韓国でも捨て犬は問題になっているようですが,このニュースは,捨て犬が訓練の末に人助けする存在に変身しているという話題です.

●“서로 아픔 달래요!”…‘수호천사’된 유기견들(KBS News)2016.10.22
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3365830

 このニュースでは유기견が見事に復活して,심리상담사(心理相談士)の補助的な役割として活躍している事例が紹介されています.韓国には「청소년 심리상담사」(青少年心理相談士)という国家公認資格があるようで,映像で子供たちを相手にしているところを見ると,この資格を持った方のもとで活躍しているのかもしれません.

 もうひとつ,청각장애인(聴覚障碍人)の耳代わりに活躍している事例も取り上げられています.韓国で障害“者”は장애“인”(人)というのがふつうで,「同音の漢字による書きかえ」により障碍の“碍”の字がかわってしまった日本とは違い,장해(障害)ではなく장애(障碍)という漢字音が使われています.

 ニュースのタイトルにある수호천사は,漢字で書くと“守護天使”で,日本語でいうと,天使が神に変わってしまいますが“守り神”に意味が近いかもしれません.辞書を引くと,수호천사は천주교(天主教,カトリック)由来のことばとのことで,以前は호수천신(護守天神)ということばもあったようですので,もしそれが使われていたら,ためらい無く“守り神”としてよさそうです.

 ニュースでは,犬を訓練している「경기도 도우미견 나눔센터」(京畿道トウミ犬ナヌムセンター)のようすも紹介されています.도우미というのは,ハングル検定の協会公式の書籍「合格トウミ」が出版されていますので,日本の韓国語学習者にはよく知られた単語のひとつだと思いますが,도우미견のように後ろに“견”(犬)がついているのに接したのは,私はこのニュースが初めてでした.日本語にするなら,介助犬,といったところでしょうか.

 나눔센터の나눔は,ここでは“(介助犬を必要な方々に)譲る”という意味だと思うのですが,日本語にする場合どうすればしっくり来るかよくわかりません….ネット検索では「경기도 도우미견 나눔센타」のように,センターが센터ではなく센타となっていました.外来語表記法に従えば센터が正しいのですが,実際には센타という表記が使われていることもたまにあるようです.ヒットしたダウムのカフェにアクセスしてみると,센터という正しい表記になっていました.

●경기도도 우미견 나눔센터
http://cafe.daum.net/helpdogs
posted by kajiritate webmaster at 22:52| Comment(0) | 日記

2016年10月21日

[韓国]聖水大橋崩壊

 ブログに書くことが特になく,何かないか見つけるためあちこちのサイトを覗いていていると,ソウル市が運営する交通放送局・tbsのサイトにある「시간여행 서울늬우스」(時間旅行 ソウルニュース)という番組のサイトに行き着きました.ネット上で過去の放送を視聴できるようになっていますが,VODと書いてあるボタンをクリックしても,いつまでたっても再生されません….ことしの3月22日までしか更新されていませんので,すでに番組は終了したようです.

●시간여행 서울늬우스 다시보기(tbs교통방송)

 放送内容は○年前の同じ日の出来事を取り上げているようでしたので,ちょうど“きょうは何の日”のソウル版として利用できそうだと2015年の10月21日の放送内容を探してみると,「1994년 10월 21일 <성수대교 붕괴>」(1994年10月21日<聖水大橋崩壊>)というタイトルでした.성수(ソンス,聖水)大橋が崩壊したのは,22年前のきょうでした.

 この回ももはやりVODをクリックしても視聴できませんでした.この日,MBCの夜のニュース「ニュースデスク」は,スタジオではなく事故現場近くの屋外から放送されました.ネット上でその動画を見たことを思い出し,MBCニュースのサイトでこの日付前後のニュースを検索してみたところ,見覚えのある動画がヒットしました.

●성수대교 상판 붕괴 참사[임태성](MBC News)1994-10-21

 短い動画に分割して公開されていますので,各動画の前後関係がつかみづらいのですが,上の動画が事故当日の「ニュースデスク」の冒頭の動画だと思われます.橋げたの落ちた境目に市内バスが乗り出し,事故直後は後輪だけで何とか橋の上に留まっていたのですが,救助できないまま結局バスは落下してしまい,通学途中の学生などが犠牲になりました.

 検索結果には,他にも多数の動画がヒットしました.この橋が竣工して15年後の大惨事で,この日のニュースでは竣工式のようすも伝えられています.亡くなる直前の当時のパク・チョンヒ大統領が橋を歩いて渡る映像で,パク大統領は竣工式の10日後に暗殺されました.

●15년전 성수대교 준공식 장면[권재홍](MBC News)1994-10-21

 この翌年には三豊百貨店の崩壊も起こり,どちらも衝撃的な事故で日本でも大きく報じられましたので,詳細についてはもう覚えていませんが事故自体は忘れられません.ニュースでは事故は予見されていたとも伝えていて,韓国はもう何十年もいわゆる“안전불감증”(安全不感症)が続いているといえます.ニュースでは橋は3ヶ月で復旧する予定だとも伝えていますが,三豊百貨店の崩壊事故がおきた頃もまだ工事は進んでおらず,ずっと通行止めだったようです.

 日本のニュースサイトでこのように昔のニュースを閲覧するには,有料の会員登録が必須のところがほとんどだと思います.この点,韓国では自由に閲覧できるところも多く,いつでも当時のようすを振り返ることができるのは,大変ありがたいことだと思います.
posted by kajiritate webmaster at 23:52| Comment(0) | 日記

2016年10月20日

[韓国]KBSはネット視聴でも受信料を徴収できるか?

 朝日新聞はきのう19日の朝刊の一面トップで,総務省が2019年にもテレビ放送をネットで同時配信することを全面解禁する方針との記事を掲載しました.同記事が朝日新聞デジタルにも掲載されています.有料記事ですが,Yahoo!ニュースでは同記事の全文を閲覧できます..

●テレビ、ネット同時配信へ 法改正で19年にも全面解禁(朝日新聞デジタル)Yahoo!ニュース 10月19日

 KBSは作夜9時のニュースで,早速このことを伝えていました.イギリス・BBCが専用のネット視聴アプリでも受信料を徴収しはじめたことから話が始まるように,リアルタイムでもオンデマンドでもずっと前から配信を続けているKBSの関心事は,NHKもネット視聴に受信料を課すかにあるようです.

●日, ‘인터넷 TV 시청’도 수신료 징수(KBS News)2016.10.19

 1997年のIMF危機以降,経済立て直しの一環として韓国はインターネット網の普及に力を入れました.その甲斐あって,2000年前後には家庭やPC방(PCバン,ネットカフェ)で一般の人々がネットに接する環境が整い,韓国の各放送局もその頃からテレビやラジオのネット配信を行っていました.

 放送のネット配信だけでなく,インターネット黎明期の韓国ではネット上のあらゆるサービスが無料で公開されていました.その数年後にマネタイズが意識されるようになり,地上波のオンデマンドサービスや有力紙のPDFサービスが有料化されはじめます.

 この頃は個人や小さな組織が運営するネットラジオも大流行しました.しかしいつまでも無料で続けるには無理があり,マネタイズがうまく行かなかったネットラジオ局は次々と姿を消しました.MBCやSBSのサービスも次第に有料化が進む中,KBSは高画質ものなどを除いて,現在も一部でテレビのオンデマンドサービスを無料で続けています.KBSは元国営放送で今でも受信料を徴収していることが,ネットサービスの全面有料化に歯止めをかけているのかもしれません.

 KBSは民放ほどに広告収入を期待できず,今後も受信料は収入の柱のひとつと考えているのは間違いなさそうです.ですので,既存の放送局もネット配信へと移行する動きが世界的に起きている現状で,ネット視聴でも受信料の聴取が可能かという点は,日本でのNHKに当たる韓国のKBSもかなり気になっているようです.

 KBSは他にも,番組の合間でCMを流すいわゆる중간광고(中間広告)の解禁も切望しているようです.番組の品質維持のため,韓国では地上波の番組の途中でCMを流すことが許されていません.しかしKBSは,より質の高い番組を制作する財源の確保のためにはむしろ,中間広告の解禁が必要と考えているようです.tvNやMnetなど,ケーブルテレビ局には中間広告の規制が適用されず不公平だという点も,その理由になっているようです.

 地上波の民放の他,ケーブルテレビ局やJTBCやチャンネルAなどの総合編成チャンネルなど国内にも多数ライバルが存在する上に,ネットフリックスなどネット配信専門の海外参入も控え,今後さらに競争が激化しそうな放送業界で,大手のKBSも安泰ではいられないようです.

posted by kajiritate webmaster at 22:00| Comment(0) | 日記