2016年09月12日

[韓国]空前の強震発生

 今夜,韓国で規模5.1と5.8の2度の強い地震が発生しました.きょうのKBSの9時のニュースでは,開始からずっと地震関連の報道を続けています.20時32分に発生した2回目の地震は,韓国の陸地で起きた地震としては,観測が始まって以来最大の規模とのことです.

 韓国では今年に入って地震が頻発しています.もともと地震がほとんど起きない地域でしたが,すでにそうではなくなったようです.震源地の古都・キョンジュ(慶州)は,観光地としても有名ですので行ったことのある方が多いと思います.

 被害の状況はまだはっきりしません.死傷者の情報はありませんが,建物にひびが入ったり,ブロック塀が倒れるなどの被害が出ているようです.一部には家屋の屋根が落ちたとの情報もあります.地震関連の報道には慣れていないようで,9時のニュースの進行もやや混乱ぎみです.

 震源地は日本海沿岸に近く,沿岸には原子力発電所や核燃料の再処理施設があるため,その面でも心配されます.そのような施設は規模6.5の地震が発生しても問題が無いように設計されているとのことですが,今夜2回目の地震は規模5.8でしたが,今後,最大で規模6.5の地震が発生する可能性があるといわれているようです.

 ここで言う“規模”というのは日本で言うマグニチュードのことで,震度ではありません.日本で地震が発生すると,各地の震度がひと目で分かる地図を気象庁や日本気象協会などが発表しますが,韓国では震度はあまり報道されませんので,実際にどの程度揺れたのかはよくわかりません.

 今回の地震は,キョンジュだけでなく韓国各地で振動が感じられたようです.ソウルも揺れたそうで,地震発生時のKBS本社の内部のようすも放送されました.韓国全土で警察や放送局などに問い合わせの電話が殺到したほか,韓国で最もよく利用されているメッセージアプリのカカオトークも,地震発生後には障害が発生してメッセージが送信できたりできなかったりしたそうです.

 KBSニュース9は,放送後30分ほど地震のニュースを集中的に伝えてからそれ以外のニュースを伝え始めました.北朝鮮の核実験やミサイル,サードの配備など,特に国防に関して大きな問題を抱える韓国で,地震が新たな懸案に浮上しないよう祈るばかりです.
posted by kajiritate webmaster at 21:50| Comment(0) | 日記