2016年08月27日

[韓国]お墓参りに前に草刈り

 日本ではお盆はお墓参りの時期です.新暦で8月15日ごろ,大体13〜15日の3日間は盆休みを取るところが多いと思います.今年から新しく「山の日」が祝日になったので,その日も連休に含めて長めの休みを取った方もいらしたかもしれません.

 韓国でお墓参りの時期といえば,旧暦8月15日の「추석」(チュソク,秋夕)です.日本の「中秋の名月」に当たる日で,新暦でいつになるかは毎年異なります.今年はちょうどひと月ずれた9月15日が추석で,その前日と翌日を含む3日がお休みになります.

 日本は今では火葬ばかりで,亡くなった方を土葬することはまずないと思います.韓国でも火葬が増えてはいるようですが,山の斜面のなるべく日当たりや見晴らしが良い場所に,古墳のミニチュア版のように土を盛ったお墓に埋葬することもあるようです.

 墓石を立てた日本のお墓でもそうですが,しばらく行かずに管理を怠っていると,お墓は雑草だらけになってしまいます.私も詳しくは知りませんが,韓国の場合,お墓の雑草を刈り取るだけでもとても大変のようです.韓国語では草刈りのことを「벌초」(ボルチョ,伐草)といいます.日本ではあまり馴染みのない漢字語です.

 日本では,お墓参りに行ったその日に,雑草取りを含めてお墓をきれいにするのがふつうだと思いますが,韓国の場合は,墓参りをする前に雑草を処理しておくようで,きょうのような週末を利用して,お墓の草刈りをしに田舎に戻っている人もいらっしゃるようです.


●나들이ㆍ벌초객 이동…고속도로 하행선 곳곳 정체(연합뉴스 TV)2016/08/26

 そんな手のかかるお墓の雑草取りですが,近頃はそれを専門に引き受ける「벌초 대행」(伐草代行)業者も登場し,草刈りを業者に任せるという人が次第に増えているようです.


●벌초 대행 인기…"시간ㆍ비용 절약" vs "효 의미 퇴색" (연합뉴스 TV)2016/08/19

 もちろん韓国でも,火葬して遺骨は納骨堂に祀ることもありますが,お墓参り事情にも日韓では差があるようです.
posted by kajiritate webmaster at 21:36| Comment(0) | 日記