2016年08月06日

[韓国語]一番好きな単語は“정”,モンゴル語では? … 世界韓国語雄弁大会

 “弁論大会”のことを韓国語ではふつう“웅변대회(雄弁大会)”といいます.韓国では塾や習い事の教室のことを“학원(学院)”といいますが,“웅변학원(雄弁学院)”というスピーチを学ぶ塾もあり,子供の習い事のひとつにもなっているようです.韓国語の弁論大会は日本でも盛んに行われていますが,つい最近,タイで行われた大会の話題を耳にしましたので,それについて書こうと思います.

 7月30日,タイの韓国文化院で「제21회 세계 한국어웅변(K-Speech)대회」(第21回 世界韓国語弁論大会)が行われ,今月1日のKBSの朝のニュースで大会のようすが伝えられました.世界の話題を伝えるコーナーの話題のひとつとして放映されたようで,出場した弁士や会場のようすが映し出されています.

[지금 세계는] 태국서 세계 한국어 웅변대회…17개국 참가(KBS News)2016.08.01

 日本からは,「アイケーブリッジ外語学院」の学院長の幡野先生が出場なさっています.上の動画に黄色い和服姿で登場なさるのが幡野先生のようです.上位入賞なさったようですが,この報道では受賞者などの情報は伝えられず,詳しいことは確認できません….この動画だけでは発表内容などもよく分かりませんので,ネット上に実際の大会の音源や動画,発表原稿などの資料が無いか探してみましたが,見つけられませんでした….

 ただ,大会を主催する「사단법인 한국웅변인협회」(社団法人 韓国雄弁人協会)のサイトで,この大会の実施要綱が掲載されているのを見つけ,大会についてある程度知ることができました.その資料によると,この大会は今年で21回目で,1996年から毎年開催され,韓国人の出場者が圧倒的に多いようですが,外国人も毎回20名以上が本選に出場しているようです.第9回まではソウルで開催されていましたが,以降は国の内外を問わず実施されるようになり,昨年は10月9日の「ハングルの日」にチェジュで実施されています.

 開催当日の연합뉴스(聯合ニュース)の報道によれば,今回の大会でトップの大統領章を受賞したのは,開催地のタイにお住まいの女性だったようです.この記事ではモンゴルの大学生の出場者にも触れていますが,その人に電話インタビューしたCBSラジオの番組の音源とその書き起こしが,CBS放送と同系列の노컷뉴스(ノーカットニュース)にて公開されていました.

●한국어 달인 몽골인 "가장 싫은 한국말은 ㅋㅋㅋ"(노컷뉴스)2016.08.04
https://www.nocutnews.co.kr/news/4633051

 インタビューしているラジオ番組のアンカーも仰っていますが,外国人の話す韓国語とは思えないほどとても自然です.見出しにもあるように,子音字だけで書かれた略語は意味が分からず,辞書にも載っていないので大変だというのは,モンゴルに限らずどの国の韓国語学習者でも(時にはネイティブの韓国人も?)同じだと思います.

 一番好きな韓国語として彼は“정(情)”を挙げています.たったひと文字で,ことばとしてはとても簡単に思えますが,“정”とは何か,と言われると,こちらも韓国語学習者はもちろん韓国人にもなかなか答えるのが難しいと思います.

 こういうことばのもつ韓国独特の味は,日常の生活で韓国人と触れ合いながら徐々に肌で理解を深めていくしかなさそうです.そのような機会がなかなか無い私のような学習者には,残念ながら一生かかっても理解できそうにありません….
posted by kajiritate webmaster at 22:31| Comment(0) | 日記