2016年08月03日

[韓国]小1・小2の国語(韓国語)の授業時間が倍以上に … 2015改定教育課程

 小5・小6の英語が正式な教科に格上げされるなど,日本でも次の新しい学習指導要領が審議されているところですが,日本の学習指導要領に当たる韓国の“교육과정(教育課程)”も,来年以降適用される新しい“2015 개정 교육과정(2015改定教育課程)”の具体的な内容がいま練られているようです.경향신문(京郷新聞)など複数のメディアが,1日付けでこのことを伝えています.

초등생 한글 수업 2배로 늘린다(경향신문)2016.08.01

 内容をかいつまんで理解するには,次のKBSのスライド形式にまとめた記事が分かりやすいと思います.

[뉴스픽] 한글교육, 학교에 양보하세요~(KBS NEWS) 2016.08.01

 現行では,小1と小2合わせて,40分授業で27時間を国語の授業に当てていますが,改定後は60時間以上に大幅に強化されるそうです.子供でもスマホを使用することが増え,ハングルを手書きする機会が減っている今,正しい鉛筆の握り方を教えるところから始めるようです.

 今の子供たちは小学校に入学する頃にはハングルをすでに知っていて,それは幼稚園などでも勉強させているためですが,今回の改定では,早期の行き過ぎた教育を抑止して,国語教育は義務教育で責任を持って行うという強い意志の現われのようです.

 一方で,겹받침(キョッパッチム,2つの子音字のパッチム)を含む받아쓰기(書き取り)など,この年代の子供たちにはまだ難しいと考えられることは,無理にさせないようにするようです.

 “2015 개정 교육과정”は,来年度は小1と小2,再来年度は小3・小4・中1・高1と,2020年まで4年にわたって段階的に施行されます.교육과정の詳細については,국가교육과정정보센터(国家教育課程情報センター,NCIC)のサイトの“교육과정 자료실”で,過去のものも含めて確認できます.また,한국검인정교과서협회(韓国検・認定教科書協会)のサイトの“정보마당>교육과정”にも掲載されています.


#한국(韓国)
#교육과정(教育課程)
posted by kajiritate webmaster at 21:20| Comment(0) | 日記