2016年08月25日

[韓国]夏休みはもう終わり?

 夏休みも残りあと1週間….私が子供の頃は,日本のほとんどの地域で8月は最後の31日まで丸々お休みだったと思いますが,今ではそうとも限らないようで,福岡市の市立の学校の場合,小中学校は29日には2学期が始まるようです.

 韓国のニュース番組でも,そろそろ개학(開学,始業)との話題を少し前に目にしました.果たして韓国ではいつからいつまでが夏休みなんだろう…と疑問が湧き,ソウルの場合はどうなのかちょっと調べてみました.

 ソウルでは公立学校でも夏休みの期間にやや差があるのは知っていましたが,各学校のサイトでひとつひとつ確認するのは面倒です….幸い서울시교육청(ソウル市教育庁)のサイトに,中学390校と高校318校の2016年度の夏休みと冬休みの日程を調べてまとめたエクセルの表が公開されていました.

2016학년도 중등 학사일정 관련 통계(서울시교육청 중등교육과)

 この資料によると,中学校は7月21日,高校は7月20日に夏休みに入る学校が多く,2学期が始まるのは,中学校は8月17日,高校は8月16日というのが最も多くなっています.今年は暑い日が続いていますが,ソウルの中・高生のほとんどが,すでに学校が始まっているようです.

 では冬休みはというと,中学・高校とも大晦日に始まるところが多く,中学は1月31日,あるいは2月5日まで,高校は1月31日までというところが最も多いようです.韓国の冬の寒さは厳しいので,冬休みに入ると新年度の始まる3月までずっと休みなのかな,と私は思っていたのですがそうではなく,1月だけがほぼ全て休みで,2月は学校に通わないといけないようです.

 ただ,2月に学校がある日はあまり多くなく,2月初旬には終業式や卒業式が行われ,以降3月になるまで休みのようです.一例として,こちらの学校(서울신원중학교)の来年2月の日程を見ますと,2月1日が始業式,2月7日が卒業式と終業式になっています.
posted by kajiritate webmaster at 21:00| Comment(0) | 日記

2016年08月24日

[観光]東京・大阪の水上観光情報サイト

 東京と大阪の観光に関する記事を見つけましたので,2つをあわせてご紹介します.どちらも船での観光で,大阪のほうは,「水の回廊」という大阪市内を流れる4つの川を結んだ観光ルートに関する記事です.東京のほうは,都心の川や臨海部を観光する「東京 舟めぐり」というサイトに関して記事の最後で触れられています.

東京都が観光サイトをリニューアル公開、都内の「舟めぐり」情報も公開(トラベルボイス)2016年8月22日

大阪「水の回廊」英語案内 観光船で実験(日本経済新聞)2016/8/23

 「東京 舟めぐり」のサイトと,「水の回廊」を紹介する「水都大阪」のサイトは,いずれも韓国語など日本語以外のいくつかの言語に対応しています.ただし,「水都大阪」の外国語サイトは機械翻訳によるもので,外国語表示にするには,いったん日本語のページにアクセスして言語を切り替える必要があるようです.その際,機械翻訳である旨の注意書きが表示されますが,その注意書きも,韓国語版は日本語の原文を機械翻訳したような文章になっています.

도쿄 물길 관광(東京 舟めぐり)

水都大阪

 日経新聞の記事にもあるとおり「水都大阪」にはスマホアプリもあり,記事には現地でアプリをダウンロードするとありますが,ダウンロード自体は現地でなくても可能のようです.グーグルマップ上に表示されるピンを目印に,その地点に架かる橋や,河岸に見える建物の情報が表示されるのはサイトもアプリも同じですが,アプリで確認できる情報のほうがより詳しいようです.アプリももちろん韓国語などの外国語表示に対応しています.

水都大阪ガイドアプリ(App Store)

水都大阪ガイドアプリ(Google Play)

 「東京 舟めぐり」のサイトには,コース(運行ルート)の紹介や,各外国語での案内があるコースの検索機能などの観光情報のほか,水運の歴史や文化を知ることができるコンテンツが含まれています.大阪には川が多いというイメージがありましたが,自動車が普及する前でまだ川にそれほど橋が架かっていなかった頃には,東京でも人や物の移動によく船が使われていたと聞いたことがあります.

 自動車の普及と道路の発達で,川が運送に利用されることはほぼないのかもしれません.それが今,魅力ある観光資源として注目されているようです.いつもとは違った視点から風景を楽しめますし,暑さのピークは超えようとしていますが,今後もしばらくは暑い日が続くでしょうから,水上観光を楽しむにはこれからがちょうどいい時期かもしれません.
posted by kajiritate webmaster at 21:00| Comment(0) | 日記

2016年08月23日

[韓国]ポータルサイトが正書法検査器をパクった!?

 プサン大学の国語(韓国語)生涯教育サイト「우리말 배움터」(ウリマルペウムト,韓国語の学びの場).かなり昔からあるサイトで,もう10年は経っていると思います.私がこのサイトに初めてアクセスした頃とほぼ同じデザインを保っているようです.

우리말 배움터

 このサイトのトップページの右側には,上から「한국어 맞춤법/문법 검사기」(韓国語正書法/文法検査器),「로마자 변환기}(ローマ字変換器),「표준발음 변환기」(標準発音変換器),「외래어⇔한글표기 상호변환기」(外来語⇔ハングル表記相互変換器)の4つのツールが並んでいて,各ツールには当サイトからもリンクしています.

 私はよく正書法検査器と標準発音変換器を利用していましたが,間違った文章のチェックは韓国語のワープロソフトで代替するようになり,後者は単語の場合は표준국어대사전(標準国語大辞典)で確認することが増え,最近はすっかり足が遠のいていました.

 そんな正書法検査器について,自分が長年開発してきたものと似たものをポータルサイトの다음(DAUM)がサービスしていると,プサン大の教授が主張してもめていたようです.우리말 배움터の正書法検査器は,この教授が作成されたものかもしれません.

카카오, 표절 논란된 한글 맞춤법 검사기 API 공개 중단(조선경제)2016.08.18

 この記事によると,同じくポータルサイトの네이버(NAVER)の正書法検査器も,この教授によって問題提起されていますが,네이버の正書法検査器は自社が独自開発したもので,教授のものをリバースエンジニアリング(完成したソフトウェアなどを解析すること)して開発したものではない,と네이버側は言っているそうです.

 一方,다음の正書法検査器が教授の成果を流用しているのかは,この記事だけではよくわかりません….類似サービスとはいえそれぞれ独自に開発したものであれば,特許が取得されているなどの事情が無ければ特に問題はないはずですので,教授の主張にはちょっと首をかしげたくなります.

 다음も네이버も,それぞれ正書法検査器のAPI(他のサイトでも同様のサービスができるように,サービスの仕様や利用方法を公開すること)を無料で公開していて,다음は今回の混乱を収めるためにAPIの公開を取り止めましたが,네이버はどうするかまだ決めていないそうです.
posted by kajiritate webmaster at 21:00| Comment(0) | 日記