2016年07月04日

[韓国]부천(富川)市から区がなくなる

 부천(プチョン,富川)市にはこれまで,원미(ウォンミ,遠美)区,소사(ソサ,素砂)区,오정(オジョン,梧亭)区の3つの区が置かれていましたが,それらが廃止されて今日からは市のすぐ下に동(トン,洞)が置かれる形に変更になりました.부천市はソウルとインチョンの間の,キンポ(金浦)空港のすぐ南側にあります(NAVER mapへのリンク).私はこれをきょう知って大変驚きましたが,ネット検索すると,区制を廃止していくつかの동ごとに행정복지센터(行政福祉センター)を置くことが,すでに去年末には決まっていたようです.

지자체 첫 일반區 폐지… 부천시의 행정 실험(조선일보)2015.12.3

 おおよそ人口が50万人になると,市の判断で区を設置できるようです.この場合の区は일반구(一般区)ですので,ソウル特別市を構成する25の자치구(自治区)とは違い,区議会などはありません.その意味では日本の政令指定都市の区と似ていますが,プサンやインチョンなど,광역시(広域市)といわれるソウル以外の6つの大都市の各区には区議会があります.

 日本の政令指定都市は,これまで市内の区を合区や分区などして調整することはあっても,区制自体をやめてしまったことはまだないと思います.韓国の場合,プサンの西にある旧마산(マサン,馬山)市が,1990年7月に区制を実施して市内に2つの区を設置しましたが,2001年になって区制を廃止した前例があります.2010年7月に当時の마산市は,창원(チャンウォン,昌原)市,진해(ジンヘ,鎭海)市と共に3市が合併して新しい창원市となり,旧마산市域は現在,창원市内の2つの区になっています.

 区制廃止とは異なりますが,2014年には当時동だった화성(ファソン,華城)市の남양(ナミャン,南陽)동が,住民の希望で읍(ウプ)に格下げされたことがありました.동になるということは地域が発展したということですので,ふつうは喜ばしいことです.しかし,税金などの住民の負担が増えたり,農漁村出身の高校生が特別枠で大学受験できる制度の対象から外れるなど,いいことばかりではなかったようで,結局읍に格下げとなりました.韓国初のケースだったそうです.検索すると当時のニュースがヒットしましたので,一部ご紹介しておきます.

화성시 남양동, 읍(邑)으로 전환…전국 최초 행정구역 격하(MBC News)2014.7.11

 韓国の住所表記は,いわゆる새주소(セジュソ,新しい住所)といわれる도로명주소(道路名住所)に2014年から本格移行し,欧米のように通りの名前で表記するようになりましたので,今後は次第に동や리(里)といった日本の町や字に当たる住所表記上の最小単位の地名は,それに取って代わられていくかもしれません.しかし,当分の間は동などを用いた従来の表記も並存しそうで,ちょっと気をつけておかないと,同じ場所なのに住所表記が2つあることに混乱させられるかもしれません.


#한국(韓国)
#주소(住所)
posted by kajiritate webmaster at 23:13| Comment(0) | 日記