2016年07月25日

[韓国]낙원삘딍(ナグォン(楽園)ビル)

 私はなるべくKBSの夜9時のニュース“뉴스9”を見るようにしていて,ユーチューブでライブ配信している“KBS World 24”を利用して視聴しています.日曜日は,뉴스9の前の夜8時の時間帯に“다큐 공감(ドキュ共感)”というドキュメンタリー番組を放送しています,‘다큐’は‘다큐멘터리(ドキュメンタリー)’という外来語の略です.日曜の夜には1TVで放送されているこの番組の他,KBS2TVでも“다큐멘터리 3일(ドキュメンタリー3日)”という,ちょうどNHKの“ドキュメント72時間”のようなドキュメンタリー番組を放映しています.

 きのうは何となくその時間帯から視聴していると,見慣れた建物が映し出されました.종로(チョンノ)の탑골공원(タプコル公園)の交差点から北に入り,인사동(インサドン)のほうに反れずにそのまま真っ直ぐ行くとある낙원상가(ナグォン(楽園)商店街)です.この建物はふつうのビルとは違って道路をまたぐように立っていて,出入り口がどこかよく分からなかったのと,楽器商ばかりあるというのを聞いて,近くに行くことはあっても中に入ったことはありません.その付近は観光地がたくさんあることも,あえて낙원상가に行かなかった理由かもしれません.

 しかしその番組を見ていて,建物自体にもかなり魅力があることが分かりました.楽器商が集まっているだけでなく,外観からはよく分かりませんが,地下には食品を扱うちょっとした市場があり,何より,この建物は商業施設だけでなく아파트(アパート)とも一体になった,いわゆる주상복합(住・商複合)型の建物だということを,この番組で初めて知りました.1969年の建立当時からあると思われるエレベーターが,今でも現役な姿も見ることができました.もう50年近くなったこの建物,これまで再建築の話が出たこともあったそうです.ですが建物はかなり頑丈に建てられているようで,検査のためコンクリートを円柱状にくりぬいたサンプルには,한강(ハンガン,漢江)で採取されたという小石がしっかり詰まっていました.

 番組は,アマチュアフォークバンドの쌍토스(サントス)のメンバーが集まり活動を再開することを中心に進行していきます.낙원상가内のコーヒーショップのような場所で演奏を始めると,そこに居合わせた人々は,それに釘付けになっていました.쌍토스は1978年,MBC대학가요제(大学歌謡祭)に出場した実力のあるバンドですが,それぞれの生活のため活動は中断していたようです.メンバーはすでに60代になり,大学生の頃に訪れていた낙원상가を盛り上げることも兼ねての再結成のようです.

 話を낙원상가そのものに戻すと,建立当時は特に楽器商専門というわけではなかったようですが,1970年代に周辺の楽器商が낙원상가に集まりはじめ,今では他に無いほど大規模の楽器専門の商店街になったとのことです.ですので,楽器に興味のある方なら理屈抜きで楽しめると思いますが,ビル自体の建築物としての魅力もかなりのもののようです.次の記事では,番組でも紹介されていたアパート部分の吹き抜けによる採光を写真で確認できます.

[김경민의 도시 이야기] <7> 낙원빌딩과 낙원아파트(프레시안)2013.08.07

 韓国語を勉強している者としては.建物入り口の“낙원삘딍”という表記に目を惹かれます.上の記事によると,当時の外来語表記法によるものとのことですが,果たしてそのとき外来語表記法が存在したのかどうか…? Bを‘ㅃ(サンピウプ)’で表記しているのは納得できますが,母音‘ㅢ’が使われているのは何か理由があるのかどうか…? こちらも上の記事の写真で確認できますが,他では見たことがない実に味のある字体で,これまで낙원상가に入ろうとせず,そのため“낙원삘딍”と記された実物を見ることもなかったことが,今更ながら悔やまれます….


#한국(韓国)
#낙원상가(ナグォン(楽園)商店街)
posted by kajiritate webmaster at 22:17| Comment(0) | 日記

2016年07月24日

[韓国語]多少は韓国に詳しくなれる(?)単語小ネタ集

 辞書で引いたりネット検索すれば,知らない単語があってもほとんどの場合はその意味を知ることができますが,その単語にある背景をある程度把握しておかないとよく理解できず,軽いモヤモヤ感あが続くことがあります.今回は私がこれまで出くわしたそのような韓国語の単語について触れてみます.

●쇼쇼쇼(ショーショーショー)

 “쇼”は“show”のことで,歌あり寸劇ありお笑いありの面白いコーナーで構成されたテレビ番組のことを“쇼프로(ショープロ)”といいます.ここでの“프로(プロ)”の意味はプログラムの略,日本でいう“番組”のことです.今では芸能人がいろんなことに挑戦する“예능프로(芸能プロ)”が人気を得て,昔ながらの쇼프로は見られないようですが,예능프로を含むバラエティー番組先般を쇼프로ということもあるようです.

 そんな쇼프로ですが,なぜか쇼を3つ重ねて“쇼쇼쇼”と呼ばれるのをたまに耳にすることがあり,一体何のことだろうとずっと疑問に思っていました.結局“쇼쇼쇼”というのは,昔あったTBC(동양방송,東洋放送)という放送局のテレビ番組の名前だったことがわかり,それが人気番組だったことから“쇼쇼쇼”が쇼프로を指す由来になったようです.
 TBCはチョン・ドゥファン政権下で断行されたメディアの統廃合で廃局になり,KBSに組み入れられました.現在のKBS2TVは,TBCテレビが元になっています.

●아이스께끼/아이스케키(アイスケキ)

 “スカートめくり”をするとき,なぜか韓国では“아이스께끼”と言いながらスカートをめくるようで,そこから“スカートめくり”のこと自体も“아이스께끼”と言うようになったようです.韓国では夏場に“아이스케키”という名前のアイスキャンディーが売られていて,それが語源のようですが,なぜ“スカートめくり”と“아이스께끼”が結びついたのは,私にはよくわかりません….

 韓国でも日本と同じように,スーパーやコンビニでいろんなアイスクリームが売られていますので,“아이스케키”はもうレトロの域で,今では実物にお目にかかる機会はまずないと思います.写真などで見た感じでは,円柱状のアイスキャンディー本体に持ち手の木の棒が挿してあるもので,外見上は特にこれといった特徴はないごくふつうのアイスキャンディーですが,表面が赤,青,黄色などに着色してあります.色によって味が違うかなど,こちらも詳しいことは私には分かりません….

●통금시간(トングムシガン,通禁時間)

 今では日本語の“門限”と同じ意味で使われていますが,元は戒厳令下で一般人の夜間の往来が禁止されていた“통금”,つまり,通行禁止から来た言葉です.夜中は外に出られないため,日付が変わる前に帰宅するか,帰宅できない場合は一時的にどこかに身を寄せて,外に出ないようにしなければなりませんでした.

 今では信じられない통금ですが,ずっと軍事政権が続いていた韓国では治安維持のため,こちらもチョン・ドゥファン大統領の頃まで実施されていました.トンデムンなど,昼間より深夜のほうが賑わっている場所もある韓国.통금があった当時はどんなようすだったのか…? 今では重要な観光地になっていますが,服飾産業のメッカとしては歴史それ以上で,仕入れに訪れる人は昔から多かったはずですが…?? こちらも私には謎です.


#한국어(韓国語)
posted by kajiritate webmaster at 22:28| Comment(0) | 日記

2016年07月23日

[韓国]漢字とハングルを混ぜた下の名前はダメ!?

 연합뉴스(聯合ニュース)は21日,韓国南西部の中心都市・광주(クヮンジュ,光州)のある夫婦が,自分の娘につけた名前について憲法の判断を求めるに至ったという,興味深い記事を公開しています.

딸 이름 한자・한글 혼용하면 안되나요?…부모 '헌법소원'(연합뉴스)

 광주に住む夫婦が,今年5月に生まれた娘に“贇별”という名前をつけて出生届を出したところ,受理されなかったそうです.‘贇’という漢字は‘光る’‘美しい’などの意味があり,韓国語での音は‘윤(ユン)’(あるいは‘빈(ピン)’)で,名前全体としては“윤별(ユンビョル)”と読みます.‘별(ピョル)’は‘星’の意味を持つ固有語で,詩人윤동주(ユン・ドンジュ)の星を詠んだ作品にちなみ『純粋で美しく育ち,人々の人生の影を照らす光になって欲しい』という願いを込めて命名したとのことです.

 ところが,가족관계등록예규(家族関係登録例規)に『名前にハングルと漢字を混用した出生届は,受理してはならない』という条文があることから,出生届が受理されなかったそうです.今回の件に先立って昨年7月,この例規に関して『名前に漢字とハングルを共に使ったとして出生届を返却するのは不当なので,出生届を受理せよ』との判決が,ソウル東部地裁で出されたことがあったそうです.それにもかかわらずなぜ出生届が受理されなかったのは謎です….

 この夫婦はひとまず“윤별”とハングルで出生届を出しておき,後で改名することにしたのですが,今度は光州家裁が改名申請を棄却したため,夫婦は最高裁に行政審判を請求しました.ところがそれも認められず,結局,21日に憲法裁判所に헌법소원(憲法訴願)を行い,光州家裁の棄却についても上告したとのことです.

 私は面倒くさがりなので,届出上の名前はハングルのままにしておいて,ふだんの生活で名前を書く用事があるときには“贇별”と書けばいいのに…と思ってしまいます.韓国人もほとんどもそう考えると思いますが,命名権や幸福追求権を制限されたとして,この夫婦は堂々と争うことにしたようです.

 役所の人がソウル東部地裁の判断に従ってくれれば,この夫婦がここまで頑張る必要はないと思うのですが,ソウルにある地裁の判決は光州には無関係ということなのでしょうか…? それから,ソウル東部地裁が審議するきっかけとなった赤ちゃんがどんな名前だったのかも気になります….

【2016.08.23 追記】

 漢字とハングルを混用した名前の出生届も認められるよう「가족관계 등록 등에 관한 법류」(家族関係登録などに関する法律)の改定案が提出されたことが報じられました.

한글+한자 이름 막는 가족관계 등록 법 개정안 발의(조선닷컴)2016.08.21

네 이름, '빛나는 별'이 될 때까지…한글+한자 이름 출생신고허용법(Focus news)2016-08-22


#한국(韓国)
#이름(名前)
posted by kajiritate webmaster at 23:30| Comment(0) | 日記