2016年06月10日

[韓国]건전가요(健全歌謡)

 昔,私が買った韓国のCDのうちのひとつ,들국화(トゥルグクヮ,野菊)という男性3人組のバンドのアルバム.そのアルバムの最後に1曲「건전가요(コンジョンカヨ,健全歌謡)」という但し書きの付いた曲が収録されていました.「우리의 소원(ウリエ ソウォン,私たちの願い)」という南北統一の願いを込めた歌で,韓国人はもちろん,韓国語学習歴が長い方にも馴染みのある歌だと思います.歌詞に一部違いがあるようですが,北朝鮮でも親しまれている歌です.

 私の持つ韓国のCDで,건전가요が収録されたものはその1枚だけです.もう廃止されてかなり経つようですが,韓国には歌謡曲を審議する制度がありました.そのCDの裏の収録曲リストを見ると,1曲1曲に審議番号(?)がついていたように記憶しています.審議の結果,歌詞が政府を批判する内容だったり,北朝鮮にくみするものだと判断されると,発売禁止になったようです.

 以前見たことがある韓国のテレビ番組で,韓国の歌謡曲の変遷について取り上げたものがありました.その番組の中に“왜색(ウェセク,倭色)”ということばが何度も出てきました.「동백아가씨(トンベクアガッシ,椿娘)」など数々のヒット曲で知られるベテラン歌手の이미자(イ・ミジャ)には,왜색だとして禁止曲に指定されたものが沢山あったようです.“倭色”という漢字からも想像がつくように,和風だ,日本風だという意味で,왜색も歌謡曲の審議基準のひとつだったようです.

 アルバムを発売するには,収録曲全曲が国の審議をパスしなければならず,さらに,건전가요も収録しなければならなかったというのは,今ではちょっと信じられないことです.まだ大統領の権限が絶大な頃,民主化される前の韓国の姿が歌謡曲からも窺えます.


#한국(韓国)
#건전가요(健全歌謡)
posted by kajiritate webmaster at 22:58| Comment(0) | 日記