2016年05月19日

[放送]MBCのお笑い番組は地方局から復活を目指す!?

 韓国の地上波テレビのお笑い番組は,各放送局が公募で採用したお笑い芸人たちがコントを行い,番組開始から終了までさまざまなコントのコーナーが次々とつなぐ形式で放送されています.人気にかげりが出たり,ネタ切れなどで継続が難しくなったコーナーは新しいコーナーに入れ替えられ,各番組ともこの形式を保ったまま週1回放送されています.

 視聴率はKBSの「개그콘서트(ギャグコンサート,개콘)」が圧倒的で,お笑い番組の不動の1位を占めているようです.SBSの「웃음을 찾는 사람들(웃찾사,笑いを求める人たち)」は,低視聴率が続く中でも放送は続けられています.웃찾사は2010年に視聴率低迷で打ち切られたことがあり,SBSには一時お笑い番組がない状態が続いていましが,それから1年ほどして「개그투나잇(ギャグトゥナイト)」という番組ができました.개그투나잇が웃찾사に名前を変えて,現在に至ります.

 地上波3社のうち,MBCだけが現在お笑い番組をやっていません.MBCのお笑い番組も視聴率低迷で苦戦し,それでも何度かてこ入れてを繰り返し番組名を変えながら続けてはいたのですが,2014年の「코미디의 길(コメディーの道)」が打ち切りになった後,KBSの개콘やSBSの웃찾사のような,局を代表するお笑い番組は放送されていないようです.

 以前MBCで活躍していたお笑い芸人にはKBSやSBSに活躍の場を移した人もおり,私の知る限りでは,MBCにはお笑い番組復活の動きは見られませんでした.しかし,地方局の전주(全州)MBCで今年2月,「코미디파티(コメディーパーティー」)という番組が始まっていたことをつい最近知りました.毎週土曜日の放送で,過去の放送が전주MBCのユーチューブチャンネルで公開されています.

전주MBC「코미디파티」(YouTube)

 地方局制作の番組なので,番組制作力もお笑いのクオリティーもあまり期待せずにいくつか見てみましたが,意外に楽しめるなかなかの番組になっています.韓国のお笑い番組ではよくある,大きな公開スタジオに一般の観客を入れて収録するコントに,ベテランお笑い芸人の최양락氏の進行による알까기対決を挟んだ構成になっています.알까기対決に登場するのは道内各郡の里長で,タレントではないので盛り上がりは今ひとつですが,素人の出演でも番組として十分成立しています.

 お笑い番組復活の動きが地方局にあったことに驚きました.MBCのお笑い番組復活の息吹を感じさせられます.

<参考>코미디의 길(나무위키)


#한국(韓国)
#방송(放送)
#개그프로(お笑い番組)
posted by kajiritate webmaster at 22:52| Comment(0) | 日記