2016年05月25日

[IT]ピョンヤンで普及が進むスマホ“Pyongyang”シリーズ

 携帯電話や通信関連のグローバルな情報を伝える「WirelessWire News」のサイトに,きょう25日付で北朝鮮のスマホ事情について取材した記事が掲載されています.端末の低廉化で首都・ピョンヤン(平壌)を中心にスマホの普及が進んでいるとのことです.

北朝鮮で売れる安価なスマートフォンPyongyang2404を試す(WirelessWire News)

 北朝鮮はソフトウェアに関する技術力は高いようで,きのう・きょうと韓国空軍がサイバー攻撃を受けたのも北朝鮮によるものと推測されています.ただ,携帯電話機の開発や生産が可能なほどのハードウェア技術はまだないためか,この記事の筆者が実際に購入した“Pyongyang”シリーズのスマホは中国製とのことで,その頭脳に当たるチップセットはトラブルが起きないよう米国製を避け,台湾製を採用しているそうです.

 記事には,このスマホの詳細な仕様や北朝鮮の通信事情の説明はもちろん,スマホのカメラで撮影した北朝鮮国内の写真や,操作時の動画も掲載されています.北朝鮮に行くだけでも貴重な体験ですが,さらにスマホ本体やSIMカードを購入して実際に使用したレポートは大変貴重だと思います.

 最近,中国の北朝鮮レストランの女性従業員に集団亡命の動きが見られるようになったのは,中国内では比較的自由に情報に接することが出来るのも一因のようです.このようなスマホの普及で,北朝鮮国内でも誰でも簡単に情報のやり取りが出来るようになり,それがやがて独裁の進行を食い止める大きな力につながればと個人的には思うのですが,北朝鮮の国内仕様のスマホには,当局の都合のいいようにさまさまな機能制限が施されているようです.北朝鮮の一般市民が自由を謳歌するする日が一刻も早くやってくるといいのですが….


#조선(朝鮮)
#휴대전화(携帯電話)
posted by kajiritate webmaster at 23:35| Comment(0) | 日記

2016年05月24日

[PC]機械翻訳の実力はまだまだ?

 グーグルの人工知能“アルファ碁”が韓国のプロ棋士に圧勝してから,将来的には多くの職業が機械に取って代わられるのではとの懸念が韓国でも言われるようになっているようです.しかし,機械翻訳ではグーグルをもってしてもまだまだ実力不足だという一例を,21日付の朝鮮日報の記事が伝えています.

"옛날에 백조 한 마리가 살았다" 구글 번역기 돌려보니…'알파고'는 이세돌도 이기는데, 구글 한글 번역은 왜 부실할까(조선일보)

 この記事では「옛날에 백조 한 마리가 살았다(昔,1羽の白鳥が(住んで)いた).」という文を英訳すると,“백조(白鳥)”を同形異義語の“1兆”と誤って認識して翻訳されてしまう例と,「밤을 먹었다(栗を食べた).」の“밤(栗)”も同じように“夜”と誤訳される例が示されています.

 同じグーグルとはいえ,翻訳サービスの担当と“アルファ碁”の開発チームはまったく別でしょうし,無料で誰でも利用できるサービスと,プロ棋士と互角に戦うのを目的に開発されたAIを一緒に語ることは出来ないと思いますが,ネットの雄のグーグルが簡単な同形異義語すら誤認し,こんな短文もうまく訳せないのはちょっと信じがたいです.

 同じ原文をグーグル翻訳で和訳すると,“백조”はきちんと和訳できていましたが“밤”は和訳でも誤認しています.

昔の白鳥一匹が住んでいた。
夜を食べた。


 日本の翻訳サービスのサイト数箇所でも試してみると,次のようになりました.

excite翻訳(翻訳エンジン提供元:高電社
 昔に白鳥一匹が生きた。
 夜を食べた。

Yahoo翻訳(翻訳エンジン提供元:クロスランゲージ
 昔に白鳥一匹が暮した。
 栗を食べた。


 同形異義語の訳し分けがうまくいっているのかは,たった2つの例文では判断できませんが.“白鳥”の文の和訳を見ると,いずれも自然な日本語とは言えないようです.現状は機械翻訳よりも人手による翻訳のほうが断然優位に思えますが,AIが本格的に導入されると,やがては口語や文学作品のように訳すのが難しいものまで機械翻訳が瞬時に,かつ,かなりのレベルでやってのけるようになる日が来るのか,それがいつごろ訪れるのか気になります.


#한국어(韓国語)
#번역(翻訳)
posted by kajiritate webmaster at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年05月23日

[韓国]一人暮らしは難しい?

 일인가구(一人家口)と言われる一人暮らしの世帯が韓国でも増えています.韓国の場合,スーパーで売っている商品が一人暮らしには大きすぎる・多すぎるものが多く,食材を買って家で料理して食べようと思っても,一人暮らし向けの小さいサイズの商品を見つけるのは難しいのが現状です.

 きのう22日のKBSニュースでは,市場調査によりひとりや少人数で食べるのに適した商品が登場しているようすを伝えています.このニュースで最初に紹介されているスイカはサイズを小さくした例ですが,その他の商品は.量が少ないとの判断からむしろ増量されていました.


●키우고 줄이고…소비자 맞춤형 제품 ‘인기몰이’(KBS News)

 中でも,ヤクルトの容器を大きくして上下をひっくり返したような形をした「얼려먹는 야쿠르트(凍らせて食べるヤクルト)」には目を引かれます.ヤクルトはもう何十年も前に韓国に進出していて,小さなプラスチック容器のヤクルトは韓国でもすっかりお馴染みです.얼려먹는 야쿠르트は韓国で1日20万個売れるヒット商品になっているとのことですが,もし日本で発売されたらどのくらい売れるか気になります.

 即席めんの増量は,エイプリルフールの嘘が現実化したもののようです.このニュースで取り上げられている商品は,ふつうのラーメンとは違って汁気がなく,麺にスープ(ソース?)を絡めて食べるタイプのものですので,既存品は出来上がりが少なく見えて物足りなかったのかもしれません.

 これまでは200ミリリットルの小さな紙パックが主流だった가공우유(加工乳)は,ビックデータ分析の結果1リットルの商品を開発したコンビニが紹介されています.韓国ではふつうの白い牛乳の他,チョコ味やコーヒー味,いちご味の3種類の小さな紙パックの加工乳がお店に並んでいるのをよく見かけます.その場で飲み干すには,200ミリリットルぐらいがちょうどいいのかもしれませんが,自宅でもっとたくさん飲みたいという方が多かったのかもしれません.


#한국(韓国)
posted by kajiritate webmaster at 22:46| Comment(0) | 日記