2016年04月06日

[韓国語]슈퍼とスーパー

 日本の場合,都市部ですと自宅から歩いて行ける範囲に大手チェーンのスーパーがあって,新聞の折込広告なども参考にしながら食料品や日用品の購入のため毎日のように利用している方も多いと思います.韓国でもそのようなお店は当然あるのですが,日本の「スーパー(マーケット)」をそのまま韓国語で「슈퍼(마켓)」と言ってしまうと,元は同じ supermarket なのですが似て非なるもの,特にに規模の面で日韓で差が出てしまうように思います.

 韓国で「슈퍼(마켓)」というと,歩いていける範囲にあるという点では同じ感覚なのですが,チェーン店ではなく個人経営のところがほとんどで,一般的に日本のスーパーよりもやや小さめのように思います.では「마트(mart)」としたほうがより適切かと言われると,こちらは日本のスーパーよりも規模が大きいようです.日本語の「スーパー(マーケット)」の訳語としてしっくり来る韓国語の単語はないように思います.

 日本のスーパーは店内専用のかごを手に買い物をします.この点は韓国の슈퍼も同じです.마트ではカートを引いて店内を移動し,バラで商品を買うこともできますが,同じ商品をある程度まとまった量で売っています.ですので마트はコストコのようにスーパーとしてはかなり大きな倉庫型の店舗のやや小規模のものと考えたほうがイメージとしては合っているかもしれません.

 韓国の主な마트としては,「이마트(emart,イーマート)」「홈플러스(homeplus,ホームプラス)」「롯데마트(Lotte Mart,ロッテマート)」などがあります.それぞれ小規模の「이마트 에브리데이(emart everyday,イーマートエブリデイ)」「홈플러스 익스프레스(homeplus express,ホームプラスエキスプレス)」「롯데슈퍼(Lotte Super,ロッテスーパー)」というお店のチェーン展開もしていますが,日本のスーパーよりは韓国の슈퍼のイメージにより近いようです.


#한국어(韓国語)
#어휘(語彙)
posted by kajiritate webmaster at 22:09| Comment(0) | 日記