2016年04月05日

[韓国語]‘ㅌ’の正しい筆順は?

 私は‘ㅌ’を書くとき,‘ㄷ’の中に横棒を1画加えて書いていました.「朝鮮語の入門」の4課「子音(3)」では,‘ㅌ’の筆順を上と中央の横棒を引いてから,最後に左側の縦線と下の横線を続けて書くよう図示されています.

 筆順に特にこだわらなくても字は書けますし,どんな筆順で書いても読むのに支障がなければ別に問題はない,と私は思うのですが,もし正しいとされる筆順があるのなら知っておいても損はない,とも思います.しかし,韓国と北朝鮮のどちらの政府機関もそこまでは定めてはいないのか,ハングルの筆順を示す公的な資料は見たことがありません….

 ハングルの字母は基本となる字母に線を書き加える「가획원리(加画の原理)」などでさらに字母を増やす形で作られています.子音の字母はㄱ,ㄴ,ㅁ,ㅅ,ㅇの5つの基本の字母に線を書き加えてその他の字母が作られており,この他ㄲのように字母を並べた「병서(並書)で作られたものもあります.

 ‘ㄴ’に横棒を加えて‘ㄷ’ができ,‘ㄷ’に横棒を加えて‘ㅌ’ができたことを考えると,‘ㅌ’は‘ㄷ’の中ではなく上に横棒を書き加えてできたと考えたほうが自然です.実際,北朝鮮の出版物では‘ㅌ’の左側の縦棒が中央と下の横棒としかつながっておらず,上と中央の横棒の間にすき間が開いている活字体を目にすることがあります.

 そう考えると私の‘ㅌ’の筆順は邪道(?)なわけですが,韓国語がネイティブの方は実際にどう書いているのか気になり語学留学中などに先生方が板書するのを注意深く見ていました.‘ㅌ’は他の子音字に比べてあまり出てこないのでなかなか書くところを目にする機会はありませんでしたが,一度だけ私と同じ筆順で‘ㅌ’を書くのを目撃(?)したことがあります.

 この点を意識するようになってから,どちらの筆順がより書きやすいか何度も書き比べたりしてみたのですが,結局今では「朝鮮語の入門」で図示された筆順で書くようになりました.


#한글(ハングル)
#필순(筆順)
posted by kajiritate webmaster at 20:49| Comment(0) | 日記