2016年04月21日

[IT]韓国最大のSNSだった「싸이월드(サイワールド)」

 韓国の3大ポータルサイトと言えば,베이버(NAVER),다음(DAUM),네이트(NATE)になると思いますが,中でもNAVERは圧倒的に優位にあります.NAVERはメインとなるポータル機能の他,Q&A掲示板の「지신인(知識in)」やブログなどのサービスで利用者を上手く取りこみ,その後の成長の基礎を固めて行きました.

 グーグルはトップページのシンプルさを維持しながらも,トップページにいろんな情報が並んでいる네이버に見劣りしないよう,韓国版にだけトップページの下のほうに flash で作られたメニューを掲げていましたが,NAVERの優位を揺るがすことはありませんでした.EMPASなど,韓国には他にもにはさまざまなポータルサイトがありましたがほとんどが姿を消し,あのヤフーでさえも結局韓国から撤退してしまいました.

 そのような一種独特ともいえる韓国のネットで一時期爆発的な人気を得ていたのが,네이트と同じ通信会社がやっている「싸이월드(サイワールド)」というサービスです.簡単に言ってしまえば,今のフェイスブックのように個人同士がつながるSNSの走りだったといえると思います.

 싸이월드の会員は「미니홈피(ミニホムビ)」と呼ばれる自分だけのページを与えられ,そこに自分の日記や写真などをアップしたり,「도토리(どんぐり)」という仮想通貨でなどを自分の미니홈피を飾るためのアイテムを入手したり,気に入った会員どうしで「일촌(イルチョン)」という友達関係になって,写真帖はなどは友達にだけ公開する.といったことができました.

 私が初めて싸이월드の미니홈피を見たとき,ミニとあるだけに画面は小さめで,大きくて目立つものが大好きな韓国でなぜこんなちっぽけなものが流行しているのか分からないと同時に驚きました.一時は韓国人の誰もが加入してまるで名刺代わりのように미니홈피を持っていました.싸이월드は韓国での成功を元に中国や日本にも進出しました.そんな勢いも今は昔,すっかり影が薄くなってしまいました.

 韓国で爆発的にヒットした理由も私には分かりませんが,なぜそれが嘘だったように衰退してしまったのか,その原因も私にはわかりません.ただ,ある小さな子が싸이월드の도토리欲しさに,本物のどんぐりを集めて도토리に替えてほしいと싸이월드の事務局に送り,会社側は今回だけは替えてあげるけど,また送ってきてももうだめだよ,という返信をして도토리の残高を増やしてあげたという微笑ましい出来事がニュースになったことだけは覚えています.


#한국(韓国)
#SNS
#싸이월드(サイワールド)
posted by kajiritate webmaster at 23:13| Comment(0) | 日記

2016年04月20日

[韓国語]「テレビ」のことをどう言えばいい?


 日本でふつう「テレビ」と呼ぶのは「テレビジョン(television)」の略で,「テレビジョン」よりも「テレビ」と呼ばれることが圧倒的に多く,書き言葉でもふだんは略称の「テレビ」と表記されることがほとんどだと思います.日本語の辞書で「テレビ」を引くと“「テレビジョン」に同じ。”とあり,その詳しい説明は「テレビジョン」のほうに載っています.

 韓国語ではどうでしょう? 「テレビジョン」は韓国語で「텔레비전」ですが,日本語の「テレビ」のような略語は韓国語の辞書には見当たりません.日本語での略し方から類推すると「텔레비」のような形になると考えられますが,辞書には“‘텔레비전’의 잘못(텔레비전の誤り)”とあり,「텔레비」というのは略語ではなく間違いということが分かります.

 間違いでありながらも「텔레비」という形が辞書に載っていて,わざわざそれは誤りだと書いてある,ということは,その形が実際にはかなり使われているということを窺わせます.韓国ドラマなどを見ていると「텔레비」というよりは,日本語の「テレビ」とほとんど同じく「테레비」と言っているように聞こえることもあります.

 韓国語の辞書には「테레비」も「텔레비」と同じように“‘텔레비전’의 잘못”として載っています.朝鮮半島は19世紀の終わりから20世紀の半ばまで日本の支配下にあり,その影響で韓国語・朝鮮語には日本語由来のことば今でもかなり残っていますが,「테레비」ということばはそれとは異なり,戦後に放送技術や受像機が日本から持ち込まれ,それと共に定着したとも考えられます.韓国では1961年にテレビ放送が始まりました.

 「텔레비」や「테레비」の他,「티비」と呼ばれるのもよく耳にします.「TV」というアルファベットをそのまま韓国式に発音したものです.ですが「티비」は辞書には載っていません.アルファベット‘V’は,ハングルでは‘비’でなく‘브이’と言います.辞書には「티브이」という形で載っています.しかし逆に「티브이」という形が使われることはほとんどないようです.

 それぞれの形が実際にどの程度使われているのかざっと確認する方法として,Google で検索して何件ヒットするか件数を確かめてみると手っ取り早いです.より検索結果の確度を上げるには,キーワードを二重引用符で囲むとよいようです.私が検索してみたときの件数をまとめておきます.正しいとされる「텔레비전や「티브이」が意外と多いのは,フォーマルな文書では規範意識が高いからかもしれません.

  約 537,000 件"…텔레비전"
  約 194,000 件"…텔레비"
  約 517,000 件"…테레비"
  約 862,000 件"…티비"
  約 525,000 件"…티브이"

 「텔레비전」は韓国語でもごく基礎的なことばですが,英語はもちろん日本語の影響と思われる形まであり,細かく見てみるとこのようにかなり厄介です.単語集などを入手するときは,このような点に注目してみるのも面白いと思います.ハングル検定の公式ガイドブックで単語リストが掲載されている「合格トウミ」の初級編では,どうなっているでしょうか?


#한국어(韓国語)
posted by kajiritate webmaster at 23:18| Comment(0) | 日記

2016年04月19日

[韓国語]ㄹ(リウル)が好きな韓国人


 ハングルは発音を示す表音文字ですが,韓国語は音韻変化が複雑で書いたとおりには読まれないことが多々あるのは,まだ韓国語の勉強を始めたばかりの方々もすでにご存知だと思います.連音化,有声音化,鼻音化,濃音化,激音化,口蓋音化…と,何だか難しい言葉が初級段階からたくさん出てきてとても覚えられず,文法を中心に学ぼうとしている方はとても苦労されていると思います.

 それらの発音を,音韻変化せずに書いたまま読むのと,変化させて読むのとを比べてみて,どちらが言いやすいか実際に試してみると,ほとんどの場合は変化させて読むほうが発音は楽だと思います.これらの音韻変化は人が言葉を発するときにごく自然に起こることです.日本語話者が「いっぽん(1本)」「にほん(2本)」「さんぼん(3本)」のような読み分けを自然とやっているように,韓国語話者もわざわざ連音化,有声音化,鼻音化…などを意識して発音しているわけではありません.

 おそらく言いやすい発音に変化する現象は世界中どの民族でもの言語でも起こっていることで,英語で言うと例えば pineapple を「パインアップル」ではなく「パイナップル」のように発音するのは連音化と同じ現象と言えますし,good morning を「グッドモーニング」ではなく「グンモーニン(グ)」のように発音するのは鼻音化と同じ現象だと言えます.

 ただし,そうだとは言い切れない音韻変化が韓国語にはあります.それは「流音化(舌側音化)」です.ㄴ(n)音の前か後ろにㄹ(r)があると,ㄴがㄹの影響でㄹに変わってㄹの連続として発音される現象です.北朝鮮ではこの変化は認めておらず,書いたとおりに読むようにしています.例えば,본론(本論)の発音は,韓国では[볼론]ですが,北朝鮮では表記どおり[본론]です.ㄴをㄹに変化させてもさせなくても発音のしやすさにそれほど差はない,というか,日本語話者にㄹの発音はちょっと難しいので,むしろ変化させないほうが楽だと思うのですが如何でしょうか?

 以前このブログで,チェジュ(済州)島にある「한라산(漢拏山)」はもともと한나산だったのが나が라に変わり,結局[할라산]という発音になったことに触れましたが,ひょっとすると韓国人はㄹの発音が好きなのかな?と思えることをさらに見つけました.それは漢字語「道場」の発音です.

 「道」の漢字音は[도],「場」の漢字音は[장]で,柔道など武術の練習場の意味では[도장]ですが,仏教用語では[도‘량’]と発音するそうです.「場」の昔の発音は[댱]で,その後[쟝]に変化,さらに今では口蓋音化が進んで자と쟈の発音の区別がなくなり,漢字音の「쟝」は「장」と表記されるようになりました.ですので,「場」はハングルでは「장」と表記されるのがふつうです.しかし,仏教用語の「道場」の「場」は[댱]のㄷの発音がなぜかㄹに変化し,母音はそのまま変化せずに「량」になったようです.ただ,英語でも例えば water が「ヴァラ」のように聞こえることもありますので,ㄷがㄹに変わるのは韓国語に限った現象ではないのかもしれません.

 韓国語ではㄹが余計に発音されることがあります.ひとつは르変則活用の第V語基の語幹で,누르다→눌러のように活用しますが,話し言葉ではさらに第U語基の語幹でも누르다→눌르のように,正しい活用形は누르なのに눌르のように発音する人もいます.このように,文法的には誤りでも口語ではㄹが余計に発音されるのは,初声ㄹで始まる語尾にも見られます.가(다)+ ‐려고は,文法的には가려고が正しい形ですが,갈려고のような発音をよく耳にします.

 さらに,外来語で[ℓ]の発音を表すときも,語中ではㄹを重ねて書くことにしています.韓国語は日本語と同じくrとℓの区別はしませんし,ひとつの音をひとつのハングルの字母で表すという外来語表記法の原則に反してまでなぜそうしたのか私には分かりません….さすがにこれにはちゃんとした理由があると思うのですが….

#한국어(韓国語)
#ㄹ,리을(リウル,ℓ)
posted by kajiritate webmaster at 21:46| Comment(0) | 日記