2016年04月30日

[PC]윤디자인그룹のフォント販売サイト「폰코」

 「폰코(font.co.kr)」は,韓国のフォントメーカー「윤디자인그룹(ユンデザイングループ)」が制作したフォントを販売するオンラインショップです.サイトのデザインがシンプルで分かりやすく,メニュー体系もすっきり整理されていてどんなコンテンツがあるのか分かりやすいので,何かを探しにアクセスした人はすぐに目的のコンテンツを探せると思います.

 韓国のサイトはとこも内容が盛りだくさんで,何か情報を求めてサイトにアクセスしても,トップ画面からどのようにメニューをたどれば目的のコンテンツにたどり着けるのかすぐには分からないサイトも多いです.そんなとき,ふつうならサイト内検索用の入力欄を利用するのが一番でしょうが,実際に使ってみると,私の場合は自分が思っていたのとはちょっと違うものばかりヒットして余計に戸惑ってしまうことが意外とあります.ですので私は,まずサイトマップを見てそこからメニューをたどってみることも多いです.しかしこのサイトは,わざわざそのようなことをしなくて済むシンプルさで,サイト内で迷子になることはまずないと思います.

 このサイトはすでに書きましたとおりフォントを販売するオンラインショップですが,「오픈폰트(オープンフォント)」のところで無料のフォントも数種類公開しています.そのメニュー内で初めに公開されている3種類のフォントは,昨年・2015年にハングルの日(10月9日)を記念して応募者の手書きのハングルをもとに制作したものとのことです.また,メニュー内の最後にもやはり手書きのハングルをフォント化する企画に応募して選ばれた8名の方々のフォントが無料公開されています.

 それから,このサイトの폰트(フォント)폰트 구성(フォント構成)では,フォントに含まれている文字種を確認できます.ハングルや漢字,英字は,このサイトで確認しなくても文字コード表を見れば分かりますが,심볼(シンボル)は文字コード表を見てもフォントに含まれる範囲が区別しづらいので,こちらを参照したほうが分かりやすいかもしれません.


#한국어(韓国語)
#폰트(フォント)
posted by kajiritate webmaster at 23:04| Comment(0) | 日記

2016年04月29日

[韓国語教育]国立国語院の한국어교수학습샘터

 国立国語院のツイッターでは以前,韓国語に関する質問をすると翌日には回答をもらえるサービスを行っていました.それまでは国立国語院のサイトの온라인가나다掲示板や,가나다전화という電話相談のみが可能で,どちらも外国人としては利用しづらかったのですが,ツイッターなら簡単に利用できますし,掲示板と同じく他の方々の質問とその回答を見ることも出来ましたので,勉強のためなるべくチェックしていました.

 すでにツイッターでの質問の受付は終了し,その後はカカオトークのアカウントで受け付けるようになりました.カカオトークですと他の方々の質問は見ることができず,いつの間にか掲示板のチェックも怠るようになり,引き続き運用されていたツイッターもほとんど見なくなりました.

 きょう久しぶりに国立国語院のツイッターを見ますと,5日に韓国語教師向けのサイトを紹介するツイートが投稿されていました.ツイートのリンク先の記事を見ますと,韓国語教育関連の情報を提供する「한국어교수학습샘터」というサイトを紹介するものでした.このサイトは3月に運用を始めたようです.

 サイトでは,外国人の韓国語学習者に韓国語を教える教師に必要な情報がまとめて公開されています.一部コンテンツは会員登録・ログインが必要ですが,例えばサイト内の자료나눔터で公開されている教材や指針書などはログイン不要で閲覧やダウンロードが可能のようです.

 このような資料のほとんどは,これまでもネット検索で韓国語教育関連のサイトを探せば入手可能だったとは思いますが,このサイトに集約されていればあちこち探し回らなくても済みますのでとても便利だと思います.まだ始まって2ヶ月足らずですが,今後はこのサイトが世界の韓国語教育のハブの役割を担うのかもしれません.


#한국어교육(韓国語教育)
posted by kajiritate webmaster at 22:53| Comment(0) | 日記

2016年04月28日

[ネット]アジアに強い(?)日経新聞のサイト

 ふつう日本の新聞では,海外のニュースは「国際」といった項目でひとまとめになっていますが,日本経済新聞のサイトには「アジア」というカテゴリーがあり,さらに「韓国」「北朝鮮」といった国別に分かれていて特定の国に関する記事をまとめてチェックできる王になっています.

 日経新聞のサイトは有料記事が多く,その場合は朝日新聞のように記事の初めのほうだけ無料で読めるようになっていて,最後まで読むにはログインが必要です.ただし,無料会員として登録すれば月に記事10本までは無料で閲覧できます.

日本経済新聞 アジア
日本経済新聞 韓国
日本経済新聞 北朝鮮

 餅は餅屋で,韓国のニュースは韓国の新聞社のサイトを見るのが一番かもしれません.韓国の3大新聞社はすべて日本語版のサイトがあります.ただ,国内からと国外からでは同じことでも見方が違ったり,韓国の関心事と日本のそれとに差があることもありますので,複数を見比べてみるのも面白いと思います.東亜日報は,日本語版の各記事から韓国語原文の記事へのリンクがありますので,韓国語の勉強としても活用しやすいと思います.

朝鮮日報 日本語版
東亜日報 日本語版
中央日報 日本語版

 韓国の地方紙にも,日本語版を設けているところがあります.ただ,私は釜山日報しか知りません….

釜山日報 日本語版

 北朝鮮の新聞といえば労動新聞ですが,英語版と中国語版はあっても日本語版は無いようです.ただし,北朝鮮のサイト・우리민족끼리(我が民族同士)には日本語版があり,朝鮮中央通信などの記事が掲載されています.

我が民族同士 日本語版

 北朝鮮情報専門サイト・デイリーNKには日本語版がありますが,こちらは北朝鮮ではなく韓国のサイトです.日経新聞の北朝鮮の記事も合わせて,日本と韓国,そして北朝鮮国内から見た北朝鮮の姿を見比べることができそうです.

デイリーNK 日本語版


#한국(韓国)
#조선(朝鮮)
#신문(新聞)
posted by kajiritate webmaster at 22:14| Comment(0) | 日記