2016年03月19日

[テレビ番組]잊지 못할 윤동주(MBC特集ドキュメンタリー,2014年)

 韓国のみならず日本にもファンが多い詩人윤동주(ユン・ドンジュ,尹東柱)のドキュメンタリー番組が,ユーチューブの여수(ヨス,麗水)MBCのチャンネルで公開されているのを偶然見つけました.

잊지 못할 윤동주(忘れられないユン・ドンジュ)

 여수MBCが2014年に制作したもののようです.この番組は,연희전문학교(ヨンヒ(延禧)専門学校,現在の延世大学校)で共に学んだ国文学者の정병욱(チョン・ビョンウク)氏との関係を中心に構成されています.

 윤동주は1940年に日本に留学しますが,留学前に自筆の詩集を정병욱氏に託します.その詩集は정병욱氏の母親の手で実家の床下に大切に保管されていました.それが「하늘과 바람과 별과 詩(空と風と星と詩)」です.

 詩人としての윤동주や彼の詩は,彼の生前には全く知られていませんでした.彼は日本に留学し京都で大学生活を送っていましたが,思想犯の疑いで逮捕され福岡刑務所に移送されました.まもなく終戦という1945年2月,彼は福岡刑務所で獄死してしまいます.

 윤동주に関するドキュメンタリー番組は,今月6日にはKBSでも放送されました.こちらは主に日本での取材内容を元に構成されていました.

 同志社大学に留学していた頃,遠足に行き友人にせがまれて歌を歌ったいうとエピソードはMBCのドキュメンタリーでも紹介されましたが,KBSのドキュメンタリーには,当時の学友で彼の歌を聞いたという日本人女性へインタビューしたようすもありました.

 MBCの番組では윤동주の詩に曲をつけた歌も多く流れ,それもこの番組の大きな見所(聴き所?)になっています.


#한국(韓国)
#방송(放送)
#문학(文学)
#시(詩)
posted by kajiritate webmaster at 23:52| Comment(0) | 日記