2016年02月26日

[ブログ]맨날 추억에 사네(毎日思い出に生きてるね) … 1950〜60年代の韓国の写真

 fabianoさんのブログ「맨날 추억에 사네(毎日思い出に生きてるね)」には,主に1950年代・60年代の韓国各地の姿をおさめた写真が多数掲載されています.朝鮮半島に駐屯していた米軍の兵士が撮影したものがほとんどのようです.兵士が休暇で日本を訪れた際の写真も含まれています.

맨날 추억에 사네(중앙일보 Joins 블로그)

 資料的にも大変貴重なものだと思いますが,その価値が分からなくても楽しく見ています.


#한국(韓国)
#사진(写真)
posted by kajiritate webmaster at 20:29| Comment(0) | 日記

2016年02月25日

[韓国語]韓国軍:語法おかしい「タナカ」、来月から禁止に(朝鮮日報日本語版)

 俗に「다나까(タナカ)」と呼ばれる軍隊での話し言葉の堅苦しい語尾を禁止して,ヘヨ体を使えるようにするとの記事が朝鮮日報(日本語版)に掲載されていました.

韓国軍:語法おかしい「タナカ」、来月から禁止に(朝鮮日報日本語版)2016.02.25

 日本語だけでは記事内での例文がよくわかりませんので,韓国語の元記事を探してみました.

軍내무반서 '다나까' 안써도 된다(조선닷컴) 2016.02.24

 上の2つの記事から引用しますと,「다나까」というのは次のような語尾を総称したものです.

합니:ハムニダ(します)
:ハナ(するのか)
합니:ハムニカ(しますか)


 例文の韓国語と日本語を対比させると,次のようになります.


'식사 맛있게 하시지 말입니다'
「食事をお召し上がりくださいということです

"○ 상병이 지시했습니다"→"○ 상병이 지시했습니다(또는 지시하셨습니다)"
「○○上兵が指示しました」→「○○上兵が指示しました(あるいは、指示なさいました)」


 これによると「다나까」の語尾を一切禁止してしまうのではなく,「〜말입니다」を付けるおかしな言葉を禁止するということのようです.

 下の例文は敬語の使い方のひとつの「압존법(圧尊法)」の禁止に関する例文です.韓国語では,自分より目上の人は全て高めるいわゆる「絶対敬語」が使われ,ここが日本語とは大きく異なる点です.しかし,自分より目上の人のことについて言うときでも,言う相手がその人よりもさらに目上の場合は例外的に,高めて言うことをしません.これを압존법というのですが,압존법については「표군국어대사전(標準国語大辞典)- NAVER사전」の압존법の説明ある次の例文がより分かりやすいと思います.

압존-법 壓尊法[발음 : 압쫀뻡]
활용 : 압존법만[압쫀뻠만]

명사

<언어> 문장의 주체가 화자보다는 높지만 청자보다는 낮아, 그 주체를 높이지 못하는 어법(語法). ‘할아버지, 아버지가 아직 안 왔습니다.’라고 하는 것 따위이다.

 この例文を和訳すると「おじいさん,がまだ来ていません」となります.内容から考えて,これを言っているのはおじいさんの孫=父の子だと思われます.自分より目上の人(ここでは「父」)のことについて言うときでも,言う相手(ここでは「おしいさん」)がさらに目上の場合は,「おじいさん,お父様(お父さん)がまだ来ていません」のように「父」を高めて言うことをしません.これを압존법と言うのですが,今まで軍でも압존법を使っていたのを止めて,いわゆる「絶対敬語」にするようです.

 記事にもありますように,国立国語院の「표준국어예절(標準言語礼節)」によると,압존법は家族など個人的な関係だけで使えるとのことですので,「〜말입니다」の禁止とあわせて,より正しいとされる言葉遣いに改められることになります.


#한국어(韓国語)
#바른말(正しい言葉)
posted by kajiritate webmaster at 17:21| Comment(0) | 日記

2016年02月24日

[動画講義]村上春樹『1Q84』を読む(韓国語字幕つき) - 北海道大学OCW

 北海道大学OCW(オープンコースウェア,公開講座)のサイトでは,2010年に行われた「人文学カフェ 村上春樹「1Q84」を読む」の動画を韓国語字幕つきで公開しています.

人文学カフェ 村上春樹「1Q84」を読む (韓国語字幕:한국어) 무라카미 하루키 『1Q84』를 읽다 (2010)

 BOOK3の発売後に紀伊國屋書店札幌本店のイベントとして開催されたようです.「1Q84」のBOOK1,BOOK2をすでに読み終えたことを前提として,この作品の世界観や,村上春樹の作品全体について同大学大学院の中村三春教授が語っています.イベントは2部構成で,終了時の教授の挨拶を含めた動画3本が公開されています.長さは全部で約50分です.

 村上春樹の作品は韓国でもとても人気がありますので,小説に興味がある韓国人の知人がいらっしゃる方は,一緒に視聴するとより楽しめるはずです.音声は日本語ですので,韓国語が分からない方も問題なく視聴できると思います.


#한국어(韓国語)
#e러닝(eラーニング)
posted by kajiritate webmaster at 21:16| Comment(0) | 日記